学群・専攻

レイターマッチング

「学びの組み合わせ」=「サツダイマッチング」により将来の夢を具現化。
自分力を引き出すさまざまな出会いが待っています

2年次に主専攻を選択できる制度です。大学でやりたいことや将来目指す職業が決まっていない人でも1年間自分の興味や関心を見極めてから主専攻を決めることができます。

レイターマッチング
佐藤 琢磨

最初は幅広く、興味のある分野が定まってからは
より深く学んでいけるシステムです

佐藤 琢磨

Takuma Sato

1年次:地域共創学群→2年次:法学専攻(現在4年次)
北海道函館工業高等学校出身

どの学問分野を専門にするか、大学に入ってから考えられるレイターマッチングという制度があると知り、札幌大学に入学しました。幅広い科目を学ぶうち法律が面白いと感じて、2年次から専攻を法学に決めました。憲法、民法、刑法と僕たちの生活には生涯ずっと法律が傍にあり、学んでおいて損はないと感じたんです。公務員志望なので、いまメインで学修しているのは行政法。一定以上の成績でなければ受講できない「法専門職・公務員エキスパートコース」も選択して、国家資格である司法書士の試験の勉強も続けています。

佐藤さんの事例