過去のニュース

HOME > 最新情報 > 国際交流センター > 2013年 > 札幌マラソンへの海外招待選手が札幌大学を訪問しました

国際交流センターからのお知らせ

2013.10.10

札幌マラソンへの海外招待選手が札幌大学を訪問しました

ノボシビルスク招待選手図書館見学

札幌市が主催する姉妹都市交流事業「2013札幌マラソン」へ招待選手として出場した、ロシア・ノボシビルスク市の3人の大学生が本学を訪問しました。

 

3人の選手は10月6日(日)の札幌マラソンで、それぞれ参加した種目において入賞を果たしており、特に男子10kmに出場したイゴリ・マキシモフ選手はトップでゴールを切りました。

 

翌日10月7日(月)に来学した選手たちは、ロシア語の授業や陸上部の練習に参加して本学学生との交流を深めました。

 

ノボシビルスク招待選手授業参加

ノボシビルスク招待選手授業参加

ノボシビルスク招待選手陸上部練習参加

ノボシビルスク招待選手陸上部集合写真