過去のニュース

札幌大学トップ > ニュース一覧 > 過去のニュース一覧 > 経営学部 > 2013年 > 本学学生が「キャンパスベンチャーグランプリ」北海道ブロックで奨励賞を受賞しました

経営学部からのお知らせ

2013.03.19

本学学生が「キャンパスベンチャーグランプリ」北海道ブロックで奨励賞を受賞しました

本学経営学部経営学科3年の鈴木重信さんが、「キャンパスベンチャーグランプリ(以下、CVG)」の北海道ブロックで、『今までになかったアルバイト情報誌による就職支援・キャリア支援活動』というプランを提案し、奨励賞を受賞しました。

CVGは、大学や大学院等の学生による新事業の提案コンテストで、アイデア・事業プランを競い合う場となっています。過去の受賞者のなかからは、実際に起業した学生も出ています。

 

【鈴木さんの受賞に関するコメント】

「CVGには1年生の時から毎年応募していました。今回で3回目の応募で、とても自信のあるビジネスプランを作ることができ最優秀賞を狙っていましたが、結果は奨励賞で悔しい思いをしました。今年も応募して、最後のCVGでは最優秀賞を取りたいと思います。現在、学生団体エスポアールを立ち上げ、アルバイト情報誌「jobby」を発刊し、この度のプランを実行中です。今後は、北海道の活性化に貢献できるよう、エスポアールとして活動していきます。」