ニュース

中国・安徽省政府訪問団が来学しました

2019年7月 9日 国際交流

20190709_img1.jpg

7月2日(火)、中国・安徽省から張昌爾政協主席ほか9人による訪問団が、中華人民共和国 駐札幌総領事館の孫振勇総領事を伴われて来学し、荒川裕生理事長を表敬訪問しました。
その後に開催した歓迎の懇談会では、北海道や札幌の四季の風物詩にも触れながら、緑豊かな本学のキャンパスと教育内容を紹介しました。張主席からも安徽省の教育事情や、専門性に優れた大学の特徴などをお話いただくなど、懇談は終始和やかな雰囲気のなかで、教育分野をはじめとした双方の今後のパートナーシップを展望するものとなりました。
「次回は安徽省で再会しましょう」という温かなお誘いの言葉を残され、張主席はじめ、訪問団は次の訪問先である北海道庁へと出発されました。

問い合わせ先

札幌大学インターコミュニケーションセンターSUICC
TEL:011-852-9138

この記事をシェアする

  • LINE

この記事の関連記事

Information