ニュース

[外国人留学生・日本人学生交流企画]演劇「霞の軌跡」を上演しました

2019年7月 3日 国際交流

20190703_img1.JPG

札幌大学インターコミュニケーションセンター(SUICC)が主催する2019年度外国人留学生・日本人学生交流企画、舞台劇「霞の軌跡」を6月22日(土)、23日(日)に本学プレアホールで上演しました。

この劇は2018年夏に、中国人留学生からの企画提案を受け始動した国際交流イベントで、およそ一年の準備期間を経て上演に至りました。
主に留学生が演技を担当し、日本人学生は日本語の指導、舞台裏での照明や効果を担い、留学生をバックアップしました。留学生は慣れない古風な日本語の台詞に悪戦苦闘しながらも、日本人学生からの熱心な指導を受け、共にひたむきに演技に打ち込む様子が見受けられました。
また、当日は普段の授業で日本語を指導する本学教員や、留学生が本学入学前に日本語学校でお世話になった方々が鑑賞され、日本語学習の成果を披露する良い機会となりました。さらに、上演後には鈴木学長より講評をいただき、「機会があれば、またやってみてはどうか」と次回の舞台劇に向けて励ましの言葉を頂戴しました。

この場を借りて、ご観劇くださった全ての皆さまに感謝を申し上げます。
以下、舞台劇の代表留学生による感謝の言葉です。

- 留学生代表より -

舞台劇をリハーサルすることにしたとき、みんながとても興奮していて、心配していました。感動したのは留学生として日本でこのような勉強の成果を示す機会を得られたからです。
舞台劇の人員配置、リハーサル、宣伝などから、舞台演劇のリハーサルの経験がなかったので皆は凄く心配しましたが、多すぎる人は数え切れないほど助けてくれました。皆さんの助けがなければ、今日の成績はありません。札幌大学SUICCの全面的な協力とアドバイスに感謝します。
また札幌大学は私達に私達の学習結果を披露する機会を与えてくれて感謝します、さらに舞台劇を見ていただきと舞台劇を称えてくれた鈴木淳一学長に感謝申し上げます。 これからも頑張ります!
舞台劇全メンバーが素晴らしい留学の思い出を持つことを願います。
そして札幌大学は毎年新しいエキサイティングなことを喜んでしています。

問い合わせ先

札幌大学インターコミュニケーションセンター(SUICC)(午前9時~午後5時)
TEL:011-852-9138
FAX:011-856-8268
E-mail:suicc@ofc.sapporo-u.ac.jp
担当:舞台劇実施担当者

この記事をシェアする

  • LINE

この記事の関連記事

Information