ニュース

瀧元教授と学生が短期研修で中国を訪れました

2019年4月12日 国際交流

本学の瀧元誠樹教授と学生20名が、3月2日(土)~17(日)の期間、中国短期研修のため中国広東省恵州市を訪れました。
この研修は、語学力の向上や海外での生活体験と現地での学生との交流を通して、国際感覚を身に付け、将来のキャリアについての意識を高めることを目的に毎年実施されています。

本学の協定校である恵州学院の協力のもと、滞在中は同院での語学研修のほか、書法や茶道、音楽、武道などさまざまな中国文化を学びました。
また、学外でも日本語を学んでいる現地の学生と一緒に博物館を訪れたりイベントに参加したりと、貴重な経験ができたようです。

このたびの研修の様子については、恵州学院のホームページにて公開されています。

△恵州学院 学内編
https://mp.weixin.qq.com/s/X23nrogPBHJ8WQ0PW8y5iw

△恵州学院 学外編
https://mp.weixin.qq.com/s/22D-gVJcsmIsfurl8nVKWg

△恵州経済職業技術学院
https://mp.weixin.qq.com/s/w12cvojILh-1LE2CujdVqA

問い合わせ先

札幌大学インターコミュニケーションセンターSUICC
TEL:011-852-9138

この記事をシェアする

  • LINE

この記事の関連記事

Information