ニュース

学校推薦型選抜、総合型選抜(11月21・22日)実施 新型コロナウイルス感染症対策について

2020年10月29日 入試情報

受験者の皆さまへご協力のお願い

  • 試験会場受付にて検温を実施いたします。その際、発熱が認められる場合や息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ、体調がすぐれない場合は受験を控えさせていただきます。
    (発熱等により受験出来ない場合は、日程を変更し受験していただきます。振替受験については、別途、打ち合わせをいたします。)
  • マスク着用を必須とさせていただきます。
    (マスクについては各自ご用意をお願いします。お持ちでない方は受付までお声掛けください。なお、グループディスカッションでは、こちらで準備したフェイスシールドを着用のうえ受験していただきます。)
  • 受付での混雑(密集)を防ぐため、時間に余裕をもってご来場ください。
  • 来場時、入口に設置している消毒液で手指消毒をしてください。
    また、手洗い等のご協力もお願いします。
  • 保護者控室はリンデンホール2F(サピオ)になります。
  • 受験時新型コロナウイルス感染症が確認された場合、保健所等への情報提供を行いますので予めご了承ください。

試験場スタッフについて

  • 本学スタッフは、検温をはじめ、健康チェックを行っています。
  • スタッフは全員マスクを着用の上、手洗い・消毒を徹底して対応します。

当日の運営方法について

  • コロナウイルス感染防止のガイドラインに従って、参加者の皆様が「三密状態」にならないよう配慮して運営します。
  • 受験で使用する施設・備品は、定期的にアルコール消毒します。
  • 教室の広さに応じて定員数を教室の収容率の50%以下とします。ソーシャルディスタンス(1m以上)を確保して密集・密接を防ぎます。
  • 本学では、構内における感染予防対策について保健所とも相談の上、秋学期から対面を基本とした授業を開始しており、今回の入学者選抜においても同様に対面授業の感染予防対策を行っています。
  • 密閉を防ぐため、各教室にて換気を行います。

問い合わせ先

学務部 入試課
TEL:011-852-9153
フリーダイヤル:0120-15-3201

この記事をシェアする

  • LINE

この記事の関連記事

Information