ニュース

卓球部が北海道秋季学生卓球選手権大会に出場し、6種目中5種目で優勝を果たしました

2021年11月 8日 スポーツ・文化

11月6日(土)~7日(日)札幌市厚別区体育館で開催された、「北海道秋季学生卓球選手権大会」に本学卓球部から男女30名が参加しました。
主な結果は以下のとおりです。

【男子団体戦】
優勝:札幌大学A(斎藤 怜吏、真野 悠、伊藤 楓真、平岡 稜真)

【女子団体戦】
優勝:札幌大学B(伊勢谷 耀、荻野 晶、於本 虹音、須藤 未羽、又村 亜美、相澤 和花)
準優勝:札幌大学A(奥山 瑚々、鈴木 亜依、市嶋 ほのみ、中村 璃子、藤崎 茉耶)

【男子シングルス】
優勝:平岡 稜真
ベスト8:秦 大翔、斎藤 怜吏

【女子シングルス】
3位:須藤 未羽
ベスト8:荻野 晶、鈴木 亜依、中村 璃子、藤崎 茉耶

【男子ダブルス】
優勝:斎藤 怜吏・平岡 稜真
3位:前田 鼓太朗・伊藤 楓真

【女子ダブルス】
優勝:荻野 晶・須藤 未羽
3位:奥山 瑚々・中村 璃子、市嶋 ほのみ・藤崎 茉耶

今年度における北海道学連主催の最後の主要大会となりましたが、連戦の疲労があるなかにも関わらず、日々の努力の結果が更なる結果に繋がり、男女団体戦、男女ダブルスおよび男子シングルス優勝の5種目制覇と今年度最高の成績を収めました。
なかでも、女子団体戦と男子ダブルスの斎藤 怜吏(法学専攻2年)・平岡 稜真(経営学専攻1年)は全大会で優勝、また平岡 稜真は本学としては2017年の濱口采花(OB)、男子としては2006年宮崎弘嗣(OB)以来のシングルス、ダブルス、団体戦優勝の3冠に輝く素晴らしい結果となりました。
今年は残すところ、11月末の第17回全日本学生選抜卓球選手権大会、12月上旬の北海道新人学生卓球選手権大会 兼 中村杯争奪納会試合の2大会となりましたが、最後まで全員が何事もなく、笑顔で終えることができるように気を引き締めていきたいと思います。

引き続き、本学卓球部への応援、ご声援をよろしくお願いします。

卓球専門メディアRallysによる本学を含む大会記事

問い合わせ先

課外活動指導者:藤倉 健太(学務部教務課)
TEL:011-852-9121

この記事をシェアする

  • LINE

この記事の関連記事

Information