ニュース

卓球部が第87回全日本大学総合卓球選手権大会・個人の部に出場しました

2021年11月 2日 スポーツ・文化

※写真提供:卓球専門メディアRallys

10月28日(木)~31日(日)所沢市民体育館(埼玉)で開催された、「第87回全日本大学総合卓球選手権大会・個人の部」に本学卓球部から男女13名が参加しました。
結果は以下のとおりです。

【男子シングルス】
1回戦
 丸谷 舜也 3-2 鹿児島国際大学
 前田 鼓太朗 0-3 専修大学
 秦 大翔 1-3 関西学院大学
 斎藤 怜吏 2-3 日本体育大学
 山本 佑真 0-3 専修大学
 伊藤 楓真 2-3 京都大学
 平岡 稜真 2-3 福岡大学

2回戦
 丸谷 舜也 0-3 早稲田大学

【女子シングルス】
1回戦
 荻野 晶 0-3 中央大学
 鈴木 亜依 0-3 同志社大学
 中村 璃子 0-3 同志社大学

2回戦
 須藤 未羽 2-3 日本大学

【男子ダブルス】
1回戦
 斎藤 怜吏・平岡 稜真 3-2 北陸大学
 前田 鼓太朗・伊藤 楓真 2-3 中央大学

2回戦
 斎藤 怜吏・平岡 稜真 0-3 明治大学

【女子ダブルス】
1回戦
 奥山 瑚々・中村 璃子 3-1 神戸松蔭女子学院大学
 鈴木 亜依・相澤 和花 1-3 神戸松蔭女子学院大学

2回戦
 奥山 瑚々・中村 璃子 0-3 専修大学

◎大会中に行われた卓球専門メディアRallysによる本学学生へのインタビューが公開されています。
以下(卓球メディアRallys Channel)よりご覧ください。

本大会は個人戦各種目の大学生日本一を決める大会で、コロナ禍による中止を挟み、2年ぶりの開催となりました。
結果は、目標としていた上位進出はなりませんでしたが、上位校との対戦であと1点に迫る試合も多く見られ、全国の舞台でも通用するだけの実力が着実に身についていることが実感できる大会となりました。
全国大会であと1本を勝ち取るまでの道のりは簡単ではありませんが、今回の様々な経験を活かし、今まで以上に充実した内容の練習に取り組んでいきたいと思います。

なお、これまでの結果から、斎藤 怜吏(法学専攻2年)、須藤 未羽(リベラルアーツ専攻4年)の2名が11月27日(土)~28日(日)カメイアリーナ仙台(宮城)で開催される「第17回全日本学生選抜卓球選手権大会」に北海道代表として出場することが決まりました。

今週末は「北海道秋季学生卓球選手権大会」に出場と、まだまだ大会は続きますが、感染予防や体調管理に努めながら、1大会、1試合を頑張っていきたいと思います。

引き続き、本学卓球部への応援、ご声援をよろしくお願いします。

問い合わせ先

課外活動指導者:藤倉 健太(学務部教務課)
TEL:011-852-9121

この記事をシェアする

  • LINE

この記事の関連記事

Information