ニュース

卓球部が第74回国民体育大会卓球競技北海道予選会に出場しました

2019年7月 1日 スポーツ・文化

20190701_img17.JPG

6月29日(土)、30日(日)に函館市で開催された、第74回国民体育大会卓球競技北海道予選会に本学卓球部から男女21名が参加し、好成績をおさめました。主な結果は以下のとおりです。

【成年の部 シングルス】
〇男子
野呂 孝介 予選トーナメントC優勝、最終リーグ6位(準決勝:〇 3-2 × 明治大学所属選手)
大室 仁一朗 予選トーナメントB決勝敗退
丸谷 舜也 予選トーナメントD決勝敗退
※3回戦:前田 鼓太朗 〇 3-2 × JR北海道所属選手
※2回戦:大森 優也 〇 3-2 × 早稲田大学所属選手

〇女子
荻野 晶 予選トーナメントA決勝敗退
大室 奏子 予選トーナメントB決勝敗退(準決勝:〇 3-1 × JR北海道所属選手)

本大会はまず男女4ブロックに分かれ予選が行われます。この予選を勝ち抜いた4名に推薦選手2名を加えた、計6名による最終リーグ戦の上位3名が北海道代表に選出されるという非常に厳しく、レベルの高い予選会です。日本リーグ所属の実業団選手、明治大学や早稲田大学などの道外大学選手も多数参加しています。
そのなか、本学学生が実業団選手や道外学生を破るなど活躍をし、道内学生および本学学生としては久々の最終リーグへの進出を果たしました。結果、北海道代表となる上位3名には届きませんでしたが、今回の結果を、今週開催される「第89回全日本大学総合卓球選手権大会(団体の部)」での躍進につなげてほしいと思います。
卓球部へのご声援よろしくお願いいたします。

問い合わせ先

藤倉 健太(総務部財務課)
TEL:011-852-9115

この記事をシェアする

  • LINE

この記事の関連記事

Information