学群・専攻

資格取得

資格取得に必要なすべてをそろえ、将来の夢を叶えるサポートをします

カリキュラムが定める所定の単位を修得することで得られる教員免許などのほか、「キャリアサポートセンター」では、多彩な資格取得講座や関連する専門職を目指す学生をサポート。幅広い学びは、どんな将来に向けても大きなセールスポイントになります。将来の目標に近付くために、キャリアサポートセンターを積極的に活用してください。

取得できる資格
  教員 学芸員
中学校教諭一種
高等学校教諭一種
特別支援学校教諭一種
知的障がい者・肢体不自由者・病弱者に関する教育の領域
目指す将来 中学校、高等学校において生徒の教育をつかさどる 障がいのある幼児・児童・生徒の自立や社会参加を支援する 博物館、美術館などで勤務し、企画・運営を行う

※教育職員免許、学芸員の資格は、大学のカリキュラムで所定の単位を修得することで取得可能。

特別授業科目(教職・学芸員科目)受講料について

平成29年度の特別授業科目受講料(教職・学芸員科目)は、下記のとおりです。

  • 教職科目受講料 70,000円
  • 介護等体験費 10,000円(介護等体験申込者のみ)
  • 学芸員科目受講料 55,000円(博物館実習料を含む)

※上記の受講料は、新規履修手続きの際に納付が必要となります。既に履修手続きを済ませている継続履修者は、納付の必要はありません。

教職課程

教職課程を履修し、各都道府県の教育委員会に申請を行うことにより、教育職員免許状を取得することができます。本学では中学校教諭一種、高等学校教諭一種免許の取得が可能です。多くの卒業生が教員として高い評価を受けています。

教職課程の詳細はこちら

取得できる教員免許状 札幌大学「地域共創学群」
教員免許状 中学校教諭一種 国語・社会・保健体育・英語・ロシア語
高等学校教諭一種 国語・地理歴史・公民・保健体育・情報・商業・英語・ロシア語
特別支援学校教諭一種 知的障がい者・肢体不自由者・病弱者に関する教育の領域

※再課程認定申請中(2018年5月現在)。ただし、文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となることがあります。

教員採用人数

54人

2016年度〜2018年度実績(既卒者含む)

採用教科・科目(特別支援学校含む)
英語、国語、保健体育、社会、商業、倫理

北海道教員採用試験
特別支援学校高等部
(保健体育)合格
梶谷 美麗

自分で決めたことだから
サッカーも教職も手を抜きたくなかった

梶谷 美麗

Miri Kajitani

スポーツ文化専攻 2017年度卒業
市立札幌平岸高等学校出身

小学4年から始めたサッカーを続けたくて、女子サッカー部がある札幌大学に入学しました。4年間の目標はサッカーを頑張りながら、体育の先生になる夢をかなえること。でも実際は、教職の授業が多くなると部活に出るのも難しくなったり、キャプテンだったこともあり両立は思った以上に大変でした。それでも続けてこられたのは、一緒に頑張る教職の仲間がいたから。最後までやらないと気が済まない私の性格も功を奏したのかもしれません。当たり前ですが、重要なのは計画を立てて確実に取り組むこと。時間の大切さを本当の意味で実感できた大学生活だったと思います。

北海道教員採用試験
高等学校
(保健体育)合格
鎌田 拓

友達、ゼミの先生、大学のOB、
多くの支えがあったから頑張れた

鎌田 拓

Taku Kamada

スポーツ文化専攻 2017年度卒業
北海道富良野高等学校出身

体育の教員になるのが中学生のころからの夢でした。1次試験を突破して2次試験に臨む際、心配だったのが実技。特に柔道とマット運動の倒立です。大学OBで現役教師の先輩が指導に来てくれたり、柔道部の友達が練習につきあってくれたり、さらにゼミの先生が模擬面接をしてくれたりと、多くの人の支えがあって合格することができました。教職課程は予想以上に授業数が多く、野球部と両立が大変で諦めそうになったこともありましたが、最後まで目標を変えずに頑張ってよかったです。将来は生徒が「出会えてよかった」と思うような先生になれたらいいなと思っています。

ニーズが高まる特別支援学校教諭の免許も取得可能

特別支援学校教諭課程では、さまざまな障がいのあるこどもたちの教育に携わり、自立や社会参加を支援する教師を養成します。中学校及び高等学校教諭一種の免許を取得することを条件とし、特別支援学校教諭課程の単位を修得・申請することで特別支援学校教諭一種(知的障がい者・肢体不自由者・病弱者に関する教育の領域)免許状を取得することができます。

教育のレベルアップをはかる「札幌大学教友会」

1984年に設立された「札幌大学教友会」は、教員や事務職員などとして教育機関に勤務する札幌大学卒業生の集まりです。毎年8月には札幌大学を会場として各教科に分かれた研修会を実施するなど、日頃の教育について情報交換を行い、互いのレベルアップに努めています。

学芸員資格課程

博物館や美術館などで運営や調査研究などを行う専門職員です。学士の学位を有し、大学において博物館に関する所定の単位を修得すると修了証書を交付。学芸員としての資格を取得できます。

資格
学芸員
上河 彩

学芸員の資格を取得して、
アイヌ文化を多くの人に伝えていきたい

上河 彩

Aya Kamikawa

歴史文化専攻4年
苫小牧高等商業学校出身

私は高校生のとき、自分がアイヌの血を引いていることを知りました。アイヌ文化をしっかり学んでみたくて「ウレパクラブ」のある札幌大学に入学しました。将来はアイヌ文化の伝承に携わりたいので、選択肢を広げるために学芸員の資格取得を目指しています。これまで学内の埋蔵文化財展示室で企画展示に挑戦したほか、3年次には実家のある白老のアイヌ民族博物館で2週間の博物館実習も行いました。2020年には国立アイヌ民族博物館としてリニューアルオープンされる予定なので、できればそこでアイヌ文化を多くの人に伝える仕事に就けたらいいなと思っています。

博物館実習企画展

博物館実習企画展は、学芸員資格の取得を目指して学ぶ学生たちが、実習の一環として構想から設置までを行っています。


2017年度企画展「札大の森樹木展」

資格取得サポート

資格取得サポート

キャリアサポートセンターでは、さまざまな講座を開講しています

学生のキャリアアップと資格試験合格へのサポートを行うため、専門学校と連携し、さまざまな資格取得講座や公務員受験対策講座などを開講しています。今年度も公務員受験対策講座や各種国家資格、公的・民間資格などの講座を開設し、公務員や各種資格など多くの合格者輩出を目指します。

キャリアサポートセンター開講講座 (2017年度末時点)

開講講座 受講者数
キャリアサポートセンター開講講座はこちら