札幌大学について

学生相談室

学生相談室について

学生生活の中で起こってくるさまざまな問題について、よりよい方法を一緒に考えて、より充実した学生生活を送れるように支援します。学生本人だけではなく、保護者の方や大学の先生方からの相談にも応じています。
専門員や専任職員がプライバシーに配慮した上で一緒に考えます。
専門員に相談できるほか、週に一度の精神保健相談日に精神科医師による相談も受けることが出来ます。

場所 2号館 地階
受付 平日 9:00~17:00
電話 011-852-9159(直通)

学生相談室

学生相談室

コミュニケーションの場

休みたい、仮眠をとりたい、一人になりたい、お昼ごはんを食べたい、友人とのんびり話したい、空き時間をつぶしたい、自習したいなどのニーズに応えられるよう、休憩コーナーやグループワーク室、仮眠コーナーなどがあります。

学生相談室 コミュニケーションの場

利用の流れ

学生相談室 利用の流れ

どんな相談を聞いてくれるの?

自分のことに限らず、友達のことでもかまいません。気軽にお越しください。

心理相談

心身の健康や悩み、対人関係のトラブル、学校生活での困り事、単位履習の相談など様々な内容の相談に応じています。
※希望者には心理テストや、知能検査、職業適性検査なども実施できます。

精神保健相談

心身の健康面について、精神保健相談を提供しています。医師(平松記念病院精神科医)に無料で相談でき随時予約を受けつけています。
※毎週木曜日の9:00から12:00まで

こころの健康について 夜眠れない、だるい、食欲がない、やる気がおきない、とっても周囲が気になる、孤独な感じがする、不安やイライラが強い
諸勧誘・迷惑行為について 希望しない契約をしてしまった、宗教まがいの活動に参加して...、デートDV、ストーカー、ハラスメントなど...
学校生活について 家庭や下宿、寮などの問題、経済的な問題、部活やアルバイトに関する問題
学業について 進路、就職、留学、休学、退学、将来、教習や単位の取得、自習の場所
人間関係について 人ごみが苦手、友人ができない、うまく他人と会話ができない、大学に来るのがきつい
自分について... 私ってドンナ人なんだろう?心理テストを受けてみたい!心理学のことが知りたい