ニュース

本学教員が美唄サテライト・キャンパスで講師を務めました

2019年10月18日 教員の活動

本学は、「美唄市と札幌大学・札幌大学女子短期大学部との連携に関する協定」に基づき、毎年、美唄サテライト・キャンパスの各講座へ講師派遣等の協力を行っています。
同市は少子化が進行し、数年前には市内の短期大学が閉学するなど、地域経済も厳しい環境にあるなか、地元での高等教育の機会を創出し、活力あるまちづくりを担う多様な人材の育成を展望して、「意欲ある産業人材育成」、「次代を担う若者への質の高い教育の提供」、「住み慣れた地域で豊かさを実感する暮らしの実現」などを指針とした美唄サテライト・キャンパスを開設しています。
今年度は以下の講座に本学から講師を派遣しました。

<美唄サテライト・キャンパス講師>

上机美穂教授 6月22日(土)
「相手の見えない取引の方法〜インターネットショッピングをめぐる問題について考える〜」
上机美穂教授 6月29日(土)
「見えないお金を動かす方法〜キャッシュレス取引との付き合い方を考える〜」
小山茂教授 8月23日(金)
「イベント参加者の満足度を把握する方法を身に付けよう」
千葉博正名誉教授 9月10日(火)
「美唄の美しい観光魅力づくりを共に考えよう」

問い合わせ先

札幌大学インターコミュニケーションセンターSUICC
TEL:011-852-9138
E-mail:suicc@ofc.sapporo-u.ac.jp

この記事をシェアする

  • LINE

この記事の関連記事

Information