ニュース

濱口裕介助教が「えるのす連続講座~女性大学~」で講師を務めました

2018年11月12日 教員の活動

本学女子短期大学部の濱口裕介助教が10月30日(火)に、かでる2・7で開催された「平成30年度第2期えるのす連続講座~女性大学~」の第6回講座にて講師を務めました。
本講座は公益財団法人北海道女性協会が主催するもので、道内女性の現代社会における教養知識を高め、男女平等参画の推進を目的に、昭和49年より開講されています。毎回さまざまな分野の講師を迎え、年度ごと1、2期あわせ全20回の講座を実施しています。

濱口助教は「松前藩の“意外史”」をテーマとし、多くの聴講者を前に、激動の世界と向き合った松前藩の歴史をエピソード豊かにお話ししました。

この記事をシェアする

  • LINE

この記事の関連記事

Information