ニュース

「ウクライナ避難民支援募金」を行いました

2022年6月 7日 SU News

「ウクライナ避難民支援募金」は、日本国際連合協会北海道本部が北海道と連携し、ウクライナから北海道へ避難して来られた方々の当面の生活資金として、彼らに一時金をお渡しする目的で実施されたものです。

本学では、5月19日(木)と20日(金)の二日間、学生自治会とユニセフネットワークサークルが中心となり、中央棟1階学務部内のフロアにて募金活動を行いました。その結果、10,778円の募金が集まり、全額を北海道総務部教育・法人局総合教育推進課を通し「ウクライナ避難民支援募金」へ寄付しました。
温かいご支援をありがとうございました。


なお、本学ではウクライナからの避難者に対し、留学生対象の日本語学習科目の履修を受け入れるなどの支援策を行っております。
https://www.sapporo-u.ac.jp/news/su-news/2022/04252133.html


北海道「ウクライナ避難民支援募金」について
https://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/tsk/ukraine-bokin.html

この記事をシェアする

  • LINE

この記事の関連記事

Information

  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube
  • Facebook