ニュース

北京五輪代表・大滝知香選手のオンライン壮行会を開催しました

2022年1月21日 SU News

来月開幕する第24回オリンピック冬季競技大会(2022/北京)を前に、アイスホッケ―女子日本代表の大滝知香さん(スポーツ文化専攻・2020年度卒業)の壮行会が開かれました。

新型コロナウイルス感染症対策のため、壮行会はオンラインにて開催。本学の大森義行学長からは「健康を第一に考え、プレーを楽しんできてほしい。そしてさまざまな国の選手とコミュニケーションを取りながら、世界中に友人を作っていただきたい」と激励の言葉が贈られました。大滝選手は「ずっと夢だったオリンピックという舞台に立てるのは、たくさんの人の支えがあったから。結果で恩返しができるよう全力で戦いたい」と意気込みを語りました。

壮行会には、本学スケート部の武田修一監督や校友会会長の萩野英明会長も参加し、それぞれ応援のメッセージを贈られました。
本学の在学生からは、応援メッセージと共に「試合前のルーティーンを教えてほしい」などの質問も寄せられ、トップアスリートと交流できる貴重なひと時となりました。大滝選手からは、課外活動を頑張る後輩に向け「コロナ禍で苦しい状況が続いていると思うが、今まで自分がやってきたことを変えずに努力し続ければ必ず結果につながる。考え方をポジティブに変え、一緒に頑張りましょう。」とメッセージをいただきました。

アイスホッケー女子日本代表の初戦(対スウェーデン)は、2月3日16時40分(北京時間)から行われます。
引き続き、大滝選手への応援をよろしくお願いいたします!

オンライン壮行会の様子はこちらからご覧いただけます。

この記事をシェアする

  • LINE

この記事の関連記事

Information

  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube
  • Facebook