ニュース

国の「学生等の学びを継続するための緊急給付金」の申請について

2021年12月22日 SU News

国は昨年度に引き続き、今般の新型コロナウイルス感染症の影響でアルバイト収入等が減少し、大学等での修学の継続が困難になっている学生が修学をあきらめることがないよう、緊急的に学資を支援する「学生等の学びを継続するための緊急給付金」事業を行うこととしました。(令和3年11月26日閣議決定)
当該制度への申請を希望する学生は、以下に記載されている内容を確認し、期日に遅れることのないよう手続きを行ってください。

(1)令和3年12月10日時点で「高等教育の修学支援新制度(日本学生支援機構給付奨学金および授業料等減免制度)」の受給対象となっている学生

申請手続きは「不要」です。自動的に対象となり、日本学生支援機構に登録している口座に振り込まれます。
ただし、受給を辞退する場合のみ、令和4年1月5日(水)までに、以下のURLから辞退手続きを行ってください。

(2)令和3年12月10日時点で「高等教育の修学支援新制度(日本学生支援機構給付奨学金および授業料等減免制度)」の受給対象ではない学生

申請手続きが「必要」です。

申請要件 『「学生等の学びを継続するための緊急給付金」申請の手引き(学生・生徒用)』、4ページに記載されている支給対象者の要件(基準)を確認してください。
給付額 10万円
申請期限 令和4年1月12日(水) 17時 (※郵送の場合は12日必着)
※申請期限を過ぎた場合は、受け付けることが出来ませんのでご注意ください。
提出先 学務部学生課
郵送も可としますが、その場合は必ずレターパックで郵送してください。 
<062-8520 札幌市豊平区西岡3条7丁目3-1 札幌大学学務部学生課 宛>
申請書類 ※(任意)と記載されている書類(仕送り額がわかる預金通帳等の写し、アルバイト先からの給与明細または振込口座預貯金通帳の写し等)についても、審査上必要となりますので、要件に該当する必要書類は必ず提出してください。書類不備の場合は、推薦出来ないことがあります。

注1) 各大学に推薦枠が配分されているため、推薦は、困窮度の高い学生から順に行います。そのため、申請要件に合致する場合でも、選考から外れることがあります。

注2) 12月25日~1月4日の期間、学生課は閉室していますので、ご注意ください。

問い合わせ先

学務部 学生課(担当:森・宮澤)
TEL:011-852-9177

この記事をシェアする

  • LINE

この記事の関連記事

Information

  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube
  • Facebook