ニュース

【学生各位】新型コロナウイルス感染症ワクチンの大学拠点接種(職域接種)実施時期について

2021年7月14日 SU News

本学では、大学拠点接種(職域接種)を通じて学内外の感染症の蔓延を防ぎ、対面授業など教育・研究活動の一刻も早い正常化を図るため、本学学生及び教職員等を対象とした大学拠点接種(職域接種)の実施について、6月24日に厚生労働省に申請を行いました。

接種時期については、7月末から8月上旬に1回目の接種を予定している旨、ご案内(6月23日付)していましたが、既に報道されているとおり、国内におけるワクチン供給に遅れが生じています。

国からは、8月9日以降に接種が可能となる見通しであるとの通知が来ており、引き続き、希望する学生が円滑に接種を受けられるよう、実施に向けた準備に取り組んでいきます。
(正式な申し込みは、日程などが決まり次第改めて実施します。)

なお、大学拠点接種(職域接種)に関する意向確認調査にまだ回答していない学生は、必ず回答するようお願いします。

■大学拠点接種(職域接種)の概要

接種時期 国から通知があり次第連絡します。
<現時点での想定~下記の日程で各人連続2回接種>
第1回目(8月9日以降 3~4日程度)
第2回目(9月上旬)
第3回目(10月上旬)
接種場所 札幌大学 体育館(予定)
対象 札幌大学・札幌大学女子短期大学部 に 在籍する学生
ワクチン 武田/モデルナ社製ワクチン(予定)
意向確認調査 "https://forms.gle/3Fnmjiu2YBxb6LZn9

■留意事項

ワクチン接種はあくまでも「任意」となっており、接種を「強制」されることはありません。

令和3年7月14日

札幌大学・札幌大学女子短期大学部
理事長 荒川 裕生
学長 大森 義行

本件に関する問い合わせ先

学務部学生課
TEL:011-852-9177
E-mail:gakusei@ofc.sapporo-u.ac.jp

この記事をシェアする

  • LINE

この記事の関連記事

Information