ニュース

【保護者各位】新型コロナウイルス感染症ワクチンの大学拠点接種(職域接種)について

2021年7月14日 SU News

日頃より、本学の運営に一方ならぬご理解とご協力を賜り、厚くお礼申しあげます。
新型コロナウイルス感染症につきましては、保護者の皆様におかれましても、ご家族への感染のご心配のみならず、日常生活に及ぶ様々な支障に、ご心労も多いことと拝察いたします。

本学では、大学拠点接種(職域接種)を通じて学内外の感染症の蔓延を防ぎ、対面授業など教育・研究活動の一刻も早い正常化を図るため、本学学生及び教職員等を対象とした大学拠点接種(職域接種)の実施について、6月24日に厚生労働省に申請を行いました。
既に報道されているとおり、国内におけるワクチン供給に遅れが生じていますが、国からは、8月9日以降に接種開始が可能となる見通しであるとの通知が来ており、引き続き、接種を希望する皆様が円滑に接種を受けられるよう、実施に向けた準備に取り組んでおります。

なお、新型コロナワクチンの接種はあくまでも「任意」であり、接種を「強制」するものではありません。
また、厚生労働省によると、16歳以上のワクチン接種は保護者の同意は不要となっておりますが、ご子息の接種希望の有無について、ご家庭内で十分お話合いされるようお願いいたします。

本学としては、引続き、感染防止策を徹底した上で、対面授業と遠隔授業の利点を活かしながら、より良い学びの確保に努めてまいりますので、ご理解の程、お願い申し上げます。

■大学拠点接種(職域接種)の概要

接種時期 8月9日以降から10月上旬まで(予定)
各人2回接種
接種場所 札幌大学 体育館(予定)
対象 札幌大学・札幌大学女子短期大学部に在籍する学生
ワクチン 武田/モデルナ社製ワクチン(予定)
その他 厚生労働省では、16歳以上の方につきまして、親の同意書は不要となっています。
詳細が決まり次第、大学ホームページにてお知らせいたします。

令和3年7月14日

札幌大学・札幌大学女子短期大学部
理事長 荒川 裕生
学長 大森 義行

本件に関する問い合わせ先

学務部学生課
TEL:011-852-9177
E-mail:gakusei@ofc.sapporo-u.ac.jp

この記事をシェアする

  • LINE

この記事の関連記事

Information