ニュース

学校法人田中学園と本学との包括連携協定調印式が行われました

2021年7月13日 SU News

田中賢介氏と荒川裕生理事長

7月8日(木)、学校法人田中学園と本学との包括連携協定調印式が、「田中学園立命館慶祥小学校」にて行われました。
この協定は、学校法人田中学園と本学が札幌市豊平区西岡地区で隣接して立地しており、相互に密接な連携・協力を図り、協働事業を推進することにより、地域社会の課題解決や活性化に寄与することを目的としたものです。

調印式には、北海道日本ハムファイターズOBで学校法人田中学園の理事長を務める田中賢介氏と本学の荒川裕生理事長が登壇。両法人理事長による協定書への署名が行われた後、このたびの協定締結に際して、それぞれご挨拶いただきました。
本学の荒川理事長は「子どもたちの教育に熱い思いと高い志を持ち、選手現役引退後、類まれなスピード感で小学校を創設された田中理事長に敬意を表するとともに、約半世紀に渡りこの西岡の地とともに発展してきた本学と隣接する形で小学校を開設された田中学園とは、良きパートナーとして連携・協力し、地域の発展と互いの教育の充実につなげていければと考えている。」と挨拶されました。
これを受け、田中理事長からも「子どもたちがわくわくする小学校を作りたいと思ったのは、最初に札幌大学を訪れたときに感じたわくわくした気持ちがきっかけ。この西岡という地区を両校の連携で教育の街、文教ゾーン、何かここに来れば学べることがある、そういう街にできたらいいと思っている。」と挨拶されました。

この協定に基づき、主に次に掲げるような事項について、協働で取り組むこととしています。

  • ① 地域発展および文教ゾーン形成に関する事項
    (校地の相互利用、森を生かした木育、スポーツ教育、子供の安全、防災など)
  • ② 小学校におけるアフタースクール事業の共同開発・運営に関する事項
  • ③ 学生ボランティア、人材交流等に関する事項
  • ④ ICT等を活用した教育に関する事項
  • ⑤ 国際交流に関する事項 など

問い合わせ先

学校法人札幌大学
企画部 国際交流課 国際交流センター(SUICC):担当 八重樫
TEL:011-852-9138
E-mail:suicc@ofc.sapporo-u.ac.jp

この記事をシェアする

  • LINE

この記事の関連記事

Information