ニュース

鈴木淳一 前学長・名誉教授が逝去されました

2021年3月12日 SU News

本学前学長でロシア文学研究者の鈴木淳一名誉教授が逝去されました。(享年70歳)

鈴木前学長は、昭和59年東京大学大学院人文科学研究科露語露文学専攻博士課程を修了し、昭和60年に本学に赴任されました。平成11年にはインディアナ大学ロシア東欧研究所へ客員教授として留学し、平成13年から17年まで外国語学部長、平成17年から19年まで大学院外国語学研究科長、平成19年から21年及び平成23年から27年まで副学長を歴任し、平成29年から令和元年まで学長を務められました。学長在任期間中には、本学における教育研究の蓄積を結実され、「札幌大学ロシア文化センター」の設立を実現されました。
ここに鈴木先生の長年にわたる多大な貢献などそのご遺徳を偲び、哀悼の意を表します。
なお、葬儀は近親者のみで執り行われましたことを申し添えます。

令和3年3月 札幌大学 学長 大森 義行

この記事をシェアする

  • LINE

この記事の関連記事

Information