ニュース

【学生の皆さん】新型コロナウイルス感染症への対応について

2020年2月21日 SU News

新型コロナウイルス感染症については、テレビ等で連日報道されているように、中国を始めとした多くの国・地域において感染の拡大が続いており、今後も更なる拡大が懸念されています。
世界保健機関(WHO)は日本時間1月31日未明、「国際的な公衆衛生上の緊急事態(PHEIC)」を宣言しました。また、国(厚生労働省)では、2月1日から新型コロナウイルス感染症を指定感染症とし、感染防止に向けた対応を行っております。
本学においては、2月3日に「新型コロナウイルス危機管理委員会」を設置し、関連情報の収集と対策にあたっています(2月21日現在、感染や感染が疑われる症状の報告はありません)。
しかしながら、厚生労働省によりますと、2月17日の時点で、「国内の状況については、感染経路を特定できない可能性のある症例が複数認められる状況であり、患者が増加する局面を想定した対策を今からとっていくことが必要」との認識を示しており、私たち個々人も感染防止に向け、更なる適切な対応が求められております。
この様な状況を踏まえ、学生の皆さんは、下記に添付するPDFに記載されている留意事項を確認のうえ、感染対策と健康管理に注意し、風邪やインフルエンザへの対応と同様に、感染対策を行うようお願いいたします。

この記事をシェアする

  • LINE

この記事の関連記事

Information