ニュース

札幌大学図書館にて貴重書特別展を開催します

2019年11月 1日 SU News

札幌大学図書館では、本館が所蔵している貴重書を展示する貴重書特別展を開催します。この展示は、普段触れ合う機会のない本や資料を見ることで、その大きさや質感を体感し、好奇心や探求心を育んでいただきたいと企画したものです。

1600年代王室図書館所蔵でチャールズ2世の金の紋章が押されたグロティウス「戦争と平和の法」や、令和の由来となった「萬葉集 巻第五」の原寸大の複製本、現存する写本を忠実に再現したマルコ・ポーロの「東方見聞録」、全長が11メートルを超える「鳥獣戯画」原寸大複製版の全景、松本克平コレクション資料、山口昌男コレクション資料など、貴重な資料約10点を展示します。
みなさま、ぜひご覧ください。

開催期間 11月11日(月)〜14日(木)  10:00~19:30、14日は16:00まで
展示資料 グロティウス「戦争と平和の法」第2版(アムステルダム1631年)(本書がかつて王室図書館の蔵書であったことを示すチャールズ2世の金の紋章が押されています)
西本願寺本萬葉集巻第五(複製本)
驚異の書:マルコ・ポーロ「東方見聞録」(フランス国立図書館蔵本ファクシミリ版)
鳥獣戯画(原寸大複製本)
松本克平コレクション:プロレタリア美術資料
山口昌男コレクション:ひょうたん製つぼ、ボウル

問い合わせ先

札幌大学図書館
TEL:011-852-9176

この記事をシェアする

  • LINE

この記事の関連記事

Information