ニュース

本学の学生が「令和4年度ほっかいどう未来チャレンジ基金」の助成対象者として選出されました

2022年7月20日 学生の活動

本学4年生の酒井友希さん(中国語・中国文化専攻)が、「令和4年度ほっかいどう未来チャレンジ基金(学生留学コース)」の助成対象者の一人として選出されました。酒井さんは、本学の交換留学制度を利用し、8月からフィンランドに約10か月間留学することが決まっていますが、その留学費用の一部が、こちらの事業によって助成されることになります。

酒井さんは、留学先のラップランド大学で、主に観光系の授業やフィールドワークなどを通し、多様な活動に参加する予定です。とくに、再生可能エネルギーでリフトを運用するなど「世界一クリーンなスキー場」を目指している「ピュハスキーリゾート」の取り組みを調査することが、今回の留学の大きな目的の一つだということです。

「ほっかいどう未来チャレンジ基金」は、今後ますますグローバル化が進む北海道における経済発展や活性化に貢献する人材育成を目的としたもので、北海道内の企業や地方公共団体、さらに高等教育機関などで構成される「ほっかいどう未来チャレンジ応援会議」が実施する事業です。これまでの基金生は、帰国後、道内各地において活躍の場を広げています。

令和4年度ほっかいどう未来チャレンジ基金(第5期生)の募集について
※今年度の募集は終了しました(例年4月頃に募集を実施しています)

札幌大学の「留学・国際交流」についてのページ

問い合わせ先

SUICC
TEL:011-852-9138

この記事をシェアする

  • LINE

この記事の関連記事

Information

  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube
  • Facebook