ニュース

ロシア語専攻の工藤雪乃さんと小林佳文さんがロシア語弁論大会で入賞しました

2021年12月 6日 学生の活動

日本ユーラシア協会北海道連合会主催の「第53回全道ロシア語弁論大会」が12月4日(土)にオンラインで開催されました。ロシア語弁論大会は日本全国のロシア語学習者が参加し、日頃の学習の成果を披露し、競い合うイベントです。

ロシア語でのスピーチと質疑応答を行う上級者向けのAクラスでは、本学ロシア語専攻3年の工藤雪乃さんが「何故ロシアに行きたいのか」というテーマでスピーチを行い、Aクラスで3位(NHK札幌放送局賞)に入賞しました。初心者向けのBクラスでは、1年の小林佳文さんが「私が夢見る世界」というテーマでスピーチを行い、特別賞B(サハリン州政府特別賞)を受賞しました。

問い合わせ先

札幌大学国際交流センター(SUICC)
TEL:011-852-9138

この記事をシェアする

  • LINE

この記事の関連記事

Information