ニュース

[外国人留学生・日本人学生交流企画]演劇「霞の軌跡」を上演します

2019年5月20日 学生の活動

20190520_img1.jpg

大学祭期間中の6月22日(土)と23日(日)に、札幌大学インターコミュニケーションセンター(SUICC)主催の、外国人留学生・日本人学生による演劇「霞の軌跡」を、本学プレアホールにて公演します。

この演劇は本学で学ぶ留学生による企画で、演劇の準備から実施まで、すべてを留学生と日本人学生が担っています。公演にいたるまでの過程において、さまざまな文化的バックグラウンドを持つ留学生と日本人学生が関わることで、相互理解を深めることを目的としています。
また、地域に根差した大学を目指している本学周辺地域および市内全域において、多様な文化で育った留学生の受け入れ環境を整える機会の創出も目指します。

入場無料ですので、多くの方のご来場を心よりお待ちしております。

演劇名 「霞の軌跡」
開催日 2019年6月22日(土)、23日(日)(2日間)
時間 午後1時30分開場 午後2時開演
会場 札幌大学プレアホール(2号館3階)
料金 無料(事前申込不要。直接、会場へお越しください)
定員 各回500名(幼児の方もご観覧いただけます)
その他 ・駐車場を開放していません。公共交通機関でお越しください。
・23日(日)はオープンキャンパスを同時開催します。
生徒、保護者、教員の皆様もお気軽にご来場ください。
あらすじ 七耀暦1100年代。リベール国では、いまだ貴族制が残っていた。一方、商人たちを中心とした平民勢力の台頭も著しく、貴族勢力と平民勢力の対立は日に日に激化していった。王家と教会による仲裁も功を奏さなかった。そんな激動とも言える時代、国王が病で崩御し、一年が過ぎた。ある早春の晩、グランセル城の屋上にある空中庭園からこの物語が始まる。

問い合わせ先

札幌大学インターコミュニケーションセンター(SUICC)(午前9時~午後5時)
TEL:011-852-9138
FAX:011-856-8268
E-mail:suicc@ofc.sapporo-u.ac.jp
担当:辻、川原

この記事をシェアする

  • LINE

この記事の関連記事

Information