ニュース

浅見ゼミの学生が地域FMラジオでミュージックベルの演奏を行いました

2018年12月11日 学生の活動

12月7日(金)に、地域FMラジオ・ラジオカロスサッポロの番組内で、「音楽を通したコミュニケーション」をテーマとしている浅見吏郎教授のゼミ生6名(異文化コミュニケーション専攻)がミュージックベルの演奏を行いました。

学生たちは、本学で非常勤講師をされていたこともある、ケラヴァ・ヘレナさんがパーソナリティを務める番組「SUNCE i SUNCOKRET(スーンツェ イ スンツォクレート)」にて、坂本九さんの名曲『上を向いて歩こう』をミュージックベルで演奏しました。
また、番組のゲストとして参加されていた札幌のシンガーソングライターNORICOさんも、ゼミ生との交流でミュージックベルを使い一緒に演奏をされました。
演奏のほか、ゼミ活動の紹介などのトークも行い、リスナーの方々からメールでたくさんの共感をいただきました。
12月21日(金)の放送でも、別のゼミ生のグループが演奏を行う予定ですので、ぜひお聴きください。

問い合わせ先

浅見吏郎教授 研究室
TEL:011-852-9087

この記事をシェアする

  • LINE

この記事の関連記事

Information