過去のニュース

札幌大学トップ > ニュース一覧 > 過去のニュース一覧 > SU News > 2013年 > 「2013年度ひらめき☆ときめきサイエンス」を実施します(対象:高校生)

SU News

2013.07.05

「2013年度ひらめき☆ときめきサイエンス」を実施します(対象:高校生)

 

◆講師(詳細はこちら)
高宮 広土(札幌大学)
黒住 耐二(千葉県立中央博物館)
樋泉 岳二(早稲田大学)
竹中 正巳(鹿児島女子短期大学)
新里 貴之(鹿児島大学)

札幌大学では、9月7日(土)、高校生を対象とし「2013年度ひらめき☆ときめきサイエンス」を実施します。テーマは「古代人はどのようにして生き抜いたのか:古代人の生活を復元する」です。

 

【開催日時】2013年9月7日(土) 11:00~17:30
【受付時間】10:30~11:00(札幌大学6号館1階フロアー集合)
【定 員】高校生25名
【開催会場】札幌大学6号館
【住 所】〒062-8520 札幌市豊平区西岡3条7丁目3番1号
TEL011-852-9150 FAX 011-856-8264
【アクセス】http://www.sapporo-u.ac.jp/univ_guide/access/
【申込締切】2013年9月4日(水)
※必ず事前の申し込みを行ってください。
【参加申込】

お電話、またはメールでのお申し込みとなります。お申し込みの際には、以下の内容についてお答えいただきます。

 

◆氏名、フリガナ、生年月日、住所、電話、FAX、メールアドレス、学校名・学年、性別、家族・学校関係者の見学の有無(有の場合同伴者の氏名等)、プログラムに期待すること、保護者の同意の有無

 

1. 電話:TEL 011-852-9150(札幌大学研究資料室)
2. こちらから申込用紙をダウンロードし、記入の上、下記のアドレスへ送信してください。
E-mail:gakumu@ofc.sapporo-u.ac.jp
(件名は「ひらめき☆ときめきサイエンス(9/7札幌大学)」としてください)

 

※なお、定員をオーバーした場合は、抽選となります。(参加には、保護者の同意が必要です。また、家族・学校関係者の見学も可能です。申込書に記入が必要です。)
プログラムの詳細はこちらをご覧ください

 

※「ひらめき☆ときめきサイエンス」とは、研究機関で行っている最先端の科研費の研究成果について、小学校5・6年生、中学生、高校生の皆さんが、直に見る、聞く、ふれることで、科学のおもしろさを感じてもらうプログラムです。