過去のニュース

札幌大学トップ > ニュース一覧 > 過去のニュース一覧 > SU News > 2013年 > 髙橋 裕教授が北海道発達支援推進協議会委員の委嘱を受けました

SU News

2013.06.20

髙橋 裕教授が北海道発達支援推進協議会委員の委嘱を受けました

特別支援教員養成課程を担当する髙橋裕教授が「北海道発達支援推進協議会」委員の委嘱を受けました。

 

「北海道発達支援推進協議会」は、障害や発達の遅れのある子どもの支援体制を整備し、効果的な施策を推進することをめざして、道が設置したものです。協議会では、地域での支援体制を充実するため、医療、保健、福祉、教育、労働等が取り組むべき施策について検討を行い、提言を行ってきました。

 

今年度は、発達障害児・者を取り巻く状況を把握し、支援体制の充実を図るための方向性について協議することになります。教育分野との連携が重要であることから、道教委の「広域特別支援連携協議会」と合同での協議会も設定されています。