過去のニュース

札幌大学トップ > ニュース一覧 > 過去のニュース一覧 > SU News > 2013年 > 髙橋裕教授が広域特別支援連携協議会委員に委嘱されました

SU News

2013.06.07

髙橋裕教授が広域特別支援連携協議会委員に委嘱されました

札幌大学で特別支援教員養成課程を担当する髙橋裕教授が、平成25年度特別支援教育総合推進事業「特別支援教育の体制整備の推進」における広域特別支援連携協議会委員の委嘱を受けました。

 

「広域特別支援連携協議会」は、発達障害を含む障害のある子どもたちに対する適切な教育的支援を行うための体制を整備することをめざして、北海道教育委員会が設置したものです。協議会ではこれまで、専門家による巡回相談や特別支援教育コーディネーター等を対象とした研修会、相談支援に関する啓発活動など道教委が行う施策について提言を行ってきました。

今年度は、通常の学級に在籍する特別な教育的支援を必要とする子どもたちの状況について把握し、支援の充実を図ることを重点として進めることになっています。