過去のニュース

札幌大学トップ > ニュース一覧 > 過去のニュース一覧 > SU News > 2013年 > NHKの「地球アゴラ」が札幌大学にやってきます

SU News

2013.04.19

NHKの「地球アゴラ」が札幌大学にやってきます

20130419.jpg

NHKで放送中の番組「地球アゴラ」の取材が札幌大学で行われます。
放送日時は5月12日(日)午後4時からの2時間で、生放送となっています。

 

「アゴラ」とは「広場」を意味し、TVとインターネットを組み合わせ、現代のアゴラを地球規模で作り上げようというのが、「地球アゴラ」です。様々な現場の若手たちが集い、世界各地で暮らす日本人と語り合い、視野を広げます。
今回の「地球アゴラwith You」は、スタジオを出て、学校や職場などから直接世界とつながり、語り合う楽しさを分かち合います。4月28日から3大学を舞台に放送され、初回は千葉大学・千葉工業大学、2回目が札幌大学、そして3回目が一橋大学です。

 

本学の放送回では「どう盛り上げる!?ほっかいどう」というテーマで、本学の学生と北海道を元気にする方法、また、伝統文化の継承について、アイヌ文化を研究する学生とともに考えます。

 

是非、番組をご覧ください。

 

【放送日時】2013年5月12日(日)午後4時~5時49分

【放 送 局】NHK BS-1

【番組HP】http://www.nhk.or.jp/agora/