過去のニュース

HOME > 最新情報 > 国際交流センター > 2013年 > 韓国光州女子大学校と大学間協定を締結

国際交流センターからのお知らせ

2013.01.10

韓国光州女子大学校と大学間協定を締結

韓国光州女子大学校

さる12月21日(金)、本学と光州女子大学校(大韓民国)との間で新たに大学間協定を締結しました。昨年3月には山田玲良副学長を始めとする本学教職員が、今後の本学生の留学の派遣促進を目的として光州女子大学校を訪問しました。

 

光州女子大学校は韓国光州広域市に位置し、「キャリアウーマン育成大学」を教育理念に掲げ、社会福祉、教育、医療保険、師範、健康保険、美容化学、建築設計、芸術の8学部30学科からなる総合大学として多くの有能な女性人材を社会に輩出しています。

今後、充実した学生の人材育成教育を展開する光州女子大学校とは、女子学生に留まらず男子学生をも対象として派遣が可能であり、韓国語及び異文化の学習を軸に専門的スキルの習得を目指す学生の国際交流促進を図る予定でいます。

 

写真は、光州女子大学校の張慶龍氏(国際教育学院院長)及び金日明氏(初等特殊教育科学科長)が本学を訪問され、桑原真人学長と協定締結を行ったときの様子です。