過去のニュース

札幌大学トップ > ニュース一覧 > 過去のニュース一覧 > 文化学部 > 2009年 > 文化学部で学外講師を招いて公開授業を実施します

文化学部からのお知らせ

2009.04.25

文化学部で学外講師を招いて公開授業を実施します

文化学部では文化学部専門科目「アート・プロデュース論I・II」で学外講師を招いて公開授業を実施します。開講日時は土曜日の2講時(10:40~12:10)、1101教室で実施します。一般の参加も可能で、参加料は無料です。事前予約は必要ありません。直接、教室にお越しください。

【アート・プロデュース論I・II】

プロデュースとは何だろうか、プロデュースすることとはどんなことだろうか。この講義はプロデュースすることの意味を学ぶ講義です。

アート・プロデュース論Iでは、企画する能力とは何かを理解するため、本学部教員と学外講師によって様々な角度からプロデュースの方法をみていきます。

アート・プロデュース論IIでは、プロデュースすること、企画の仕方・方法を理解していきます。本学部教員と学外講師によって授業を展開します。

【アート・プロデュース論I】

日程 テーマ 講師
4月25日 「教育書道と芸術書道」 書家/北海道大学非常勤講師 紅林 幸子氏
5月9日 「交響楽団の普及について(仮)」 札幌交響楽団事務局長 宮澤 敏夫氏
5月23日 「ライブ・スポットの音楽現場」 ジャズクラブ くう 代表 山本 弘市氏
6月6日 「従軍慰安婦の問題(仮)」 過去と現在を考えるネットワーク北海道
代表 小林 久公氏
6月27日 「北海道における農業文化について」 株式会社リープス代表 鈴木 善人氏
7月11日 「かな書道(仮)」 書家/北海道大学非常勤講師 紅林 幸子氏
7月25日 「劇場を建てる・演劇をプロデュースする」 NPO法人コンカリーニョ理事長 斉藤 ちず氏

【アート・プロデュース論II】

日程 テーマ 講師
10月3日 「IMPROVISATION~音楽での即興について」 プロコントラバス奏者 瀬尾 高志氏
10月24日 「新聞記者のプロデュース-サハリン・ロシア・国境からの視点-(仮)」 北海道新聞社編集本部次長 相原 秀起氏
11月7日 「『北海道プロジェクト』の成立と『雪育』の展開」 北海道雪プロジェクト事務局長 小笠原 啓之氏
11月21日 「書展を開催する(仮)」 書家/北海道大学非常勤講師 紅林 幸子氏
12月5日 「グラフィックデザインについて(仮)」 有限会社寺島デザイン制作室
取締役アートディレクター 寺島 賢幸氏
12月19日 「アイヌコタンをプロデュースする」 北海道アイヌ協会理事 秋辺 日出男氏
1月23日 「北海道における野外活動教育について 財団法人札幌青少年女性活動協会 下川原 清貴氏