過去のニュース

札幌大学トップ > ニュース一覧 > 過去のニュース一覧 > 文化学部 > 2007年 > 文化学部教員が、平岡緑中学校2・3年生の「総合的な学習の時間」を指導します

文化学部からのお知らせ

2007.10.23

文化学部教員が、平岡緑中学校2・3年生の「総合的な学習の時間」を指導します

10月31日(水)10:30から、本学文化学部の教員3人が、札幌市立平岡緑中学校の「総合的な学習の時間」を指導します。指導教員の研究室を会場に、同中学校2年生2人と3年生1人の3人の総合的学習の時間の課題について、講義と質疑応答で中学生の疑問に答えます。

当日の「総合的学習の時間」の課題 指導教員
「その時代に生きる歌詞」 文化学部 渡辺さゆり准教授
(担当科目:日本語概論、日本語史 等)
「文字と言葉のうつり変わり」 文化学部 金沢英之准教授
(担当科目:日本文化論、古代文化論 等)
「私たちは日本語を読む魅力に気づけるか」 文化学部 田中幹子准教授
(担当科目:日本語表現法、古代文学論 等)