ニュース

本学卒業生・橘家富蔵師匠の落語独演会を開催します

2019年6月19日 講座・講演会

20190619_img1.png

6月22日(土)、落語家・橘家富蔵師匠の落語独演会を本学にて開催します。
橘家富蔵師匠は北海道常呂町のご出身で、1979年に本学経営学部経営学科を卒業されました。大学2年生のときにプロの落語家となることを決め、卒業後に上京、1995年には真打に昇進されました。

当日は大学祭と文連祭も同時開催しています。いずれも入場無料ですので、みなさまぜひお越しください。

日時 6月22日(土) ①12:00-13:00/②14:00-15:00 (2回講演)
場所 札幌大学 学生立志テラスS-wing(図書館1階)
橘家富蔵師匠のプロフィール 北海道常呂郡常呂町出身の落語家。落語協会所属。本名は高橋英義。昭和54年3月札幌大学経営学部経営学科卒業。出囃子は『富蔵』。大学1年生のときに怪我で野球部を退部し、ちょうど発足したばかりだった落語研究会に入部。2年生でプロの落語家を目指し、卒業後上京。
昭和54年4月 - 月の家圓鏡(のち:8代目橘家圓蔵)に入門。
昭和55年6月 - 前座になる。名は月の家杵助。
昭和58年3月 - 二つ目に昇進し、橘家舛蔵に改名。
平成7年3月 - 真打昇進。福富太郎の名から一字貰い、橘家富蔵に改名。
平成12年3月22日 本学卒業式で司会を務める

問い合わせ先

札幌大学学生支援部学生支援課
TEL:011-852-9146

この記事をシェアする

  • LINE

この記事の関連記事

Information