ニュース

卓球部が第91回全日本大学総合卓球選手権大会(団体の部)に出場し、
5大会連続で決勝トーナメント進出を果たしました

2022年7月11日 スポーツ・文化

7月6日(水)~9日(土)愛知県スカイホール豊田で開催された、「第91回全日本大学総合卓球選手権大会(団体の部)」に本学卓球部から男女16名が参加しました。成績は以下のとおりです。

【団体戦】
男子:ベスト32(決勝トーナメント1回戦敗退)
 予選リーグ:本学3-0武蔵大学/本学0-3同志社大学
 決勝トーナメント:本学0-3愛知工業大学

女子:予選リーグ敗退
 予選リーグ:本学0-3國學院大学/本学0-3関西大学

今大会では男子が4大会連続、女子の結果を含めると5大会連続で決勝トーナメント進出を果たしました。
今年度も先輩達が繋げてきた、北海道では本学しか成し遂げることのできない5大会連続の決勝トーナメント進出の最低限の目標は果たしましたが、目標であった「全日本学生卓球選手権大会(団体の部)ベスト16」の壁を越えることはできませんでした。しかしながら、特に男子は日本代表を数多く抱える現チャンピオンとの試合は何にも代えがたい貴重な経験となりましたので、今後控える「全日本大学総合卓球選手権大会(個人の部)」、「全日本学生選抜卓球選手権大会」や「全日本選手権大会」に向け、チームとしても個人としてもレベルアップを図り、1人、1組でも全国大会に出場できるように努力を続けていきたいと思います。

最後に、未だ続くコロナ禍のもとで今大会に参加できたことはたくさんの方々のご協力、ご理解のもとで実現したことと卓球部関係者一同、心から感謝しておりますので、改めてお礼申し上げます。

卓球専門メディアRallysで、今大会に関する本学学生のインタビューが公開されています。
こちらもぜひご覧ください。
https://rallys.online/movie/220710intercollege-sapporo/

問い合わせ先

学務部教務課(担当:藤倉)
TEL:011-852-9121

この記事をシェアする

  • LINE

この記事の関連記事

Information

  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube
  • Facebook