ニュース

卓球部が第91回全日本大学総合卓球選手権大会(団体の部)北海道予選 兼 第55回会長杯争奪卓球大会に出場しました。

2022年6月 3日 スポーツ・文化

5月28日(土)~29日(日)札幌市美香保体育館で開催された、「第91回全日本大学総合卓球選手権大会(団体の部)北海道予選 兼 第55回会長杯争奪卓球大会」に本学卓球部から男女32名が参加しました。 主な結果は以下のとおりです。

【団体戦】

1部:

男子 優勝:札幌大学(全国大会出場)
女子 準優勝:札幌大学(全国大会出場)

2部:

男子 優勝:札幌大学A、準優勝:札幌大学B
女子 準優勝:札幌大学A

【ダブルス】

男子 準優勝:金須 渚・髙橋 大策 3位:細田 卓良・小野 彰吾
女子 ベスト8:鈴木 亜依・松野 蘭、奥山 瑚々・中村 璃子、藤崎 茉耶・市嶋 ほのみ

【シングルス】

男子 準優勝:金須 渚 3位:斎藤 怜吏 ベスト8:平岡 稜真、髙橋 大策、名古屋 幸希
ベスト16:秦 大翔、真野 悠、伊藤 楓真
女子 3位:鈴木 亜依、ベスト8:奥山 瑚々、市嶋 ほのみ、小川 杏、齋藤 優空

本大会はコロナ禍の影響で昨年まで中止となっており、今年度3年ぶりに開催されました。男子は2年間の中止を挟んで2連覇、ダブルスは金須 渚(リベラルアーツ専攻1年)・髙橋 大策(リベラルアーツ専攻1年)が準優勝、シングルスは金須 渚(リベラルアーツ専攻1年)が準優勝、女子は団体戦準優勝、シングルスは鈴木 亜依(リベラルアーツ専攻3年)が3位、以上が各種目の本学の最高成績(入賞)となります。

本大会の反省等を活かし、7月6日(水)~9日(土)愛知県スカイホール豊田で開催される本戦では予選リーグを突破し、ベスト16入りを目指して頑張っていきたいと思います。

引き続き、本学卓球部への応援、ご声援をよろしくお願いします。

問い合わせ先

学務部教務課(担当:藤倉)
TEL:011-852-9121

この記事をシェアする

  • LINE

この記事の関連記事

Information

  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube
  • Facebook