HOME > 教育・研究活動

教育・研究活動

札幌大学総合研究所

札幌大学は昭和42年の開学以降、経営学部附属産業経営研究所、札幌大学附属法務・自治行政研究所、経済学部附属地域経済研究所、大学院文化学研究科附属ペリフェリア・文化学研究所の4研究所を設立し、それぞれが独自の活動を展開して優れた業績を積み上げてきました。これらの研究所の知的財産とその蓄積に立って、より広領域でより綿密な、かつ創意に満ちた地域研究を展開するためにこの4研究所を統合し、平成21年4月、新たに札幌大学総合研究所(略称:札大総研)を設立し、経済学部・桑原真人教授が初代研究所長に就任しました。

詳しくはこちら

札幌大学出版助成制度

札幌大学出版助成制度は、本学の教員が執筆した研究成果に出版の機会を提供し、その研究成果を広く社会に還元することで、学術・文化の発展に寄与するとともに、出版をとおして本学の研究活動の促進を図ることを目的として、平成8年度に発足しました。これまでにさまざまな研究が出版されています。

詳しくはこちら
札幌大学からのお知らせ
入試関連
2018.12.06
推薦入学試験および特別入学試験(11/24・25実施)合格発...
国際交流センター
2018.12.04
2018年度留学生交流会「もちつき大会」を開催しました
入試関連
2018.12.03
2019年度札幌大学春学期科目等履修生・研究生・再入学試験の...
クラブ・サークル・課外活動
2018.12.03
卓球部が北海道新人学生卓球選手権大会兼中田杯争奪納会試合に出...
地域貢献
2018.11.30
平成30年度「札幌大学時計台フォーラム」を開催しました

一覧を見る