HOME > 生涯教育・地域貢献 > 公開講座 > 北海道市町村長リレー講座

北海道市町村長リレー講座

札幌大学では、毎年、道内市町村の首長による「北海道市町村長リレー講座」を開催しています。 毎回、それぞれの自治体理念と実際の取り組みなどについて解説してもらうことで、「まちづくり」の現状と課題についての認識を深め、あわせて自治体職員や地域に根ざしたビジネスを目指す学生の職業選択のためのキャリアデザインに役立っています。

主 催 札幌大学
後 援 北海道、北海道町村会、北海道市長会
問い合せ先 札幌大学 学生支援オフィス TEL 011-852-9128

※講師肩書きは、すべて講演会開催当時のものです。

平成29年度北海道市町村長リレー講座

第4回 「新幹線が教えてくれた仕事の魅力」

講師に木古内町の大森伊佐緒町長をお迎えし、11月16日(木)に開催いたします。大森伊佐緒町長からは"新幹線が教えてくれた仕事の魅力"をテーマに、お話をいただきます。
本講座は一般の方々も聴講できるように公開講座となっております。受講料は無料です。 また、本講座は道民カレッジ連携講座に認定されています(地域活動コース1単位)。道民カレッジの方は、事前申込が必要となります。

日時 11月16日(木) 16:20~17:50
場所 札幌大学 6101教室
講師 木古内町 大森 伊佐緒町長
演題 新幹線が教えてくれた仕事の魅力

第3回 「持続可能にする美唄市のミッション~誇りあるふるさとを未来に...。」

講師に美唄市の髙橋幹夫市長をお迎えし、11月2日(木)に開催いたします。髙橋市長からは"持続可能にする美唄市のミッション~誇りあるふるさとを未来に...。"をテーマに、お話をいただきます。
本講座は一般の方々も聴講できるように公開講座となっております。受講料は無料です。 また、本講座は道民カレッジ連携講座に認定されています(地域活動コース1単位)。道民カレッジの方は、事前申込が必要となります。

日時 11月2日(木) 16:20~17:50
場所 札幌大学 6102教室
講師 美唄市 髙橋 幹夫市長
演題 持続可能にする美唄市のミッション~誇りあるふるさとを未来に...。

第2回 「日本一貧乏だった猿払村の復活と今後のまちづくりについて」

講師に猿払村の伊藤浩一村長をお迎えし、10月19日(木)に開催いたします。伊藤村長からは"日本一貧乏だった猿払村の復活と今後のまちづくりについて"をテーマに、お話をいただきます。
本講座は一般の方々も聴講できるように公開講座となっております。受講料は無料です。 また、本講座は道民カレッジ連携講座に認定されています(地域活動コース1単位)。道民カレッジの方は、事前申込が必要となります。

日時 10月19日(木) 16:20~17:50
場所 札幌大学 6102教室
講師 猿払村 伊藤 浩一村長
演題 日本一貧乏だった猿払村の復活と今後のまちづくりについて

第1回 「『これから・これまで』網走の未来予想図」

講師に網走市の水谷洋一市長をお迎えし、10月5日(木)に開催いたします。水谷市長からは、"「これから・これまで」網走の未来予想図"をテーマにお話をいただきます。
本講座は一般の方々も聴講できるように公開講座となっております。受講料は無料です。 また、本講座は道民カレッジ連携講座に認定されています(地域活動コース1単位)。道民カレッジの方は、事前申込が必要となります。

日時 10月5日(木) 16:20~17:50
場所 札幌大学 6102教室
講師 網走市 水谷 洋一市長
演題 「これから・これまで」網走の未来予想図

平成28年度北海道市町村長リレー講座

第4回 「北北海道の拠点都市としてのまちづくり
-『世界にきらめく いきいき旭川~笑顔と自然あふれる 北の拠点~』を目指して-」

講師に旭川市の西川将人市長をお迎えし、11月24日(木)13時から開催いたします。西川将人市長からは"北北海道の拠点都市としてのまちづくり-「世界にきらめく いきいき旭川~笑顔と自然あふれる 北の拠点~」を目指して-"をテーマに、お話いただきます。
本講座は一般の方々も聴講できる公開講座となっております。受講料は無料です。また、本講座は道民カレッジ連携講座に認定されています(ほっかいどう学コース1単位)。道民カレッジの方は、事前申込が必要となります。

日時 11月24日(木) 13:00~14:30
場所 札幌大学2207教室
講師 旭川市 西川 将人市長
演題 「北北海道の拠点都市としてのまちづくり
-『世界にきらめく いきいき旭川~笑顔と自然あふれる 北の拠点~』を目指して-」

第3回 「地方創生と沼田町の未来-北海道沼田町の挑戦-」

講師に沼田町の金平嘉則町長をお迎えし、10月20日(木)13時から開催します。金平嘉則町長からは"地方創生と沼田町の未来-北海道沼田町の挑戦-"をテーマに、お話いただきます。
本講座は一般の方々も聴講できる公開講座となっております。受講料は無料です。また、本講座は道民カレッジ連携講座に認定されています(ほっかいどう学コース1単位)。道民カレッジの方は、事前申込が必要となります。

日時 10月20日(木) 13:00~14:30
場所 札幌大学2207教室
講師 沼田町 金平 嘉則町長
演題 「地方創生と沼田町の未来-北海道沼田町の挑戦-」

第2回 「『留萌きらめき舞台物語』~留萌ならではのまちづくり~」

講師に留萌市の高橋定敏市長をお迎えし、10月13日(木)13時から開催します。高橋定敏市長からは"「留萌きらめき舞台物語」~留萌ならではのまちづくり~"をテーマに、お話いただきます。
本講座は一般の方々も聴講できる公開講座となっております。受講料は無料です。また、本講座は道民カレッジ連携講座に認定されています(ほっかいどう学コース1単位)。道民カレッジの方は、事前申込が必要となります。

日時 10月13日(木) 13:00~14:30
場所 札幌大学2207教室
講師 留萌市 高橋 定敏市長
演題 「『留萌きらめき舞台物語』~留萌ならではのまちづくり~」

第1回 「地域資源を生かした町づくり」

講師に寿都町の片岡春雄町長をお迎えし、10月4日(火)13時から開催いたします。片岡町長からは"地域資源を生かした町づくり"をテーマに、お話いただきます。
本講座は一般の方々も聴講できる公開講座となっています。受講料は無料です。また、本講座は道民カレッジ連携講座に認定されています(ほっかいどう学コース1単位)。道民カレッジの方は、事前申込が必要となります。

日時 10月4日(火) 13:00~14:30
場所 札幌大学2207教室
講師 寿都町 片岡 春雄町長
演題 「地域資源を生かした町づくり」

平成27年度北海道市町村長リレー講座

第4回 「小さな町の財政再建への取り組みから思う自治体の姿」

講師に興部町の硲一寿町長をお迎えし、11月26日(木)13時に札幌大学において開催いたします。硲町長からは"小さな町の財政再建への取り組みから思う自治体の姿"をテーマに、お話をいただきます。
本講座は一般の方々も聴講できるように公開講座となっております。事前申込は不要、受講料は無料です。

日時 11月26日(木) 13:00~14:30
場所 札幌大学2207教室
講師 興部町 硲 一寿 町長
演題 「小さな町の財政再建への取り組みから思う自治体の姿」

第3回 「人口減少に負けない農業都市を目指して」

講師に深川市の山下貴史市長をお迎えし、11月5日(木)13時00分に札幌大学において開催いたします。
山下市長からは"人口減少に負けない農業都市を目指して"をテーマに、農業を基幹産業に発展してきた深川市のこれまでの歩みや、人口減少に負けないまちづくりを目指し策定中の「深川市まち・ひと・しごと創生総合戦略」の主要施策等について紹介していただきます。
本講座は一般の方々も聴講できるように公開講座となっております。事前申込は不要、受講料は無料です。

日時 11月5日(木) 13:00~14:30
場所 札幌大学2207教室
講師 深川市 山下貴史 市長
演題 「人口減少に負けない農業都市を目指して」

第2回 「江別市の現況からの『まち』づくり政策について」

講師に江別市の三好 昇市長をお迎えし、10月22日(木)13時00分に札幌大学において開催いたします。
三好昇市長からは"江別市の現況からの「まち」づくり政策について"をテーマに、次のとおりお話をいただきます。
人口減少が進む地方には、多くの自然、農業や漁業、独自の伝統・文化、人との繋がりなどの魅力が沢山あり、若者が活躍することの醍醐味や面白さが詰まっています。皆さんが活躍するステージはそこにありますので、江別市の事例をおりまぜながら説明します。
本講座は一般の方々も聴講できるように公開講座となっております。事前申込は不要、受講料は無料です。

日時 10月22日(木) 13:00~14:30
場所 札幌大学2207教室
講師 江別市 三好 昇市長
演題 「江別市の現況からの『まち』づくり政策について」

第1回 「みんなで築く 輝くまち『美深』の実現にむけて」

講師に美深町の山口信夫町長をお迎えし、「みんなで築く 輝くまち『美深』の実現にむけて」をテーマに、美深町の開拓当時(明治32年)から現在に至るまでの歴史の概要と人口動向、地勢の紹介、早期に確立した住民の自治組織の活動状況、現在、取り組んでいるまちづくりについてお話をいただきます。
本講座は一般の方々も聴講できるように公開講座となっております。事前申込は不要、受講料は無料です。

日時 10月6日(火) 13:00~14:30
場所 札幌大学2306教室
講師 美深町 山口 信夫町長
演題 「みんなで築く 輝くまち『美深』の実現にむけて」

平成26年度北海道市町村長リレー講座

第4回 「きらりと光る『財産』を生かしたまちづくり」

講師に加藤剛士名寄市長をお迎えし、「きらりと光る『財産』を生かしたまちづくり」をテーマに、先人たちが大切に守り育ててきた『財産』を生かしたまちづくりと、故郷への熱い思い、“なよろ愛”についてお話をいただきます。
一般の方々もご聴講できるように公開講座とします。受講料無料、事前申込は不要です。

日時 11月7日(金) 10:40~12:10
場所 札幌大学3101教室
講師 名寄市 加藤 剛士市長
演題 「きらりと光る『財産』を生かしたまちづくり」

第3回 『地域の自立で豊かな暮らし』

講師に村瀨優広尾町長をお迎えし、「地域の自立で豊かな暮らし」をテーマに、以下の内容についてお話しをいただきます。広尾町は、地域の自立と豊かな暮らしをテーマにまちづくりを進めています。自らの責任で地域に関わりを持ち、住民一人ひとりが力をつけて、地域の資源を活用したまちづくりを進めています。
一般の方々もご聴講できるように公開講座とします。受講料無料、事前申込は不要です。

日時 10月3日(金) 10:40~12:10
場所 札幌大学2207教室(予定)
講師 広尾町 村瀬 優町長
演題 「地域の自立で豊かな暮らし」

第2回 『登別市観光振興の現状と課題、未来への展望』

講師に小笠原春一登別市長をお迎えし、「登別市観光振興の現状と課題、未来への展望」をテーマに、登別市の、市独自のインバウンド観光交流戦略、広域観光圏での滞在型観光モデル事業、日胆4市14町での北海道新幹線開業対策など、北海道ブランドをより高める観光施策の取り組みなどについてお話をいただきます。
一般の方々もご聴講できるように公開講座とします。受講料無料、事前申込は不要です。

日時 7月17日(木)13:00~14:30
場所 札幌大学3001教室 (札幌市豊平区西岡3条7丁目3-1)
講師 登別市 小笠原 春一市長
演題 「登別市観光振興の現状と課題、未来への展望」

第1回 『財政再建の取り組みから学んだこと』

今年度第1回目は、講師に松井秀紀積丹町長をお迎えし、「財政再建の取り組みから学んだこと」をテーマに、辛く厳しい財政再建の取り組みから行政と議会と住民が学んだことやこれからの時代を生き抜くための「自治力」、「財政力」、「行政力」の向上強化をめざして、などについてお話をいただきます。
一般の方々もご聴講できるように公開講座とします。受講料無料、事前申込は不要です。

日時 7月3日(木)13:00~14:30
場所 札幌大学2204教室(予定) 2107教室(札幌市豊平区西岡3条7丁目3-1)
講師 積丹町 松井 秀紀町長
演題 「財政再建の取り組みから学んだこと」

平成25年度北海道市町村長リレー講座

第6回 『樺戸集治監と北海道開拓の歴史』

講師に櫻庭誠二月形町長をお迎えし、「樺戸集治監と北海道開拓の歴史」をテーマにお話をいただきます。
一般の方々もご聴講できるように公開講座とします。受講料無料、事前申込は不要です。

日時 11月14日(木)10:40~12:10
場所 札幌大学1407教室 (札幌市豊平区西岡3条7丁目3-1)
講師 櫻庭 誠二 月形町長
演題 「樺戸集治監と北海道開拓の歴史」

第5回 『島の元気は地域の力 ~島民と創るまちの活力~』

講師に舟橋泰博羽幌町長をお迎えし、「島の元気は地域の力 ~島民と創るまちの活力~」をテーマにお話をいただきます。
一般の方々もご聴講できるように公開講座とします。受講料無料、事前申込は不要です。

日時 11月7日(水)10:40~12:10
場所 札幌大学1407教室 (札幌市豊平区西岡3条7丁目3-1)
講師 羽幌町 舟橋泰博町長
演題 「島の元気は地域の力 ~島民と創るまちの活力~」

※このプレスリリースのダウンロードはこちらから↓

第4回 『観光都市 みなとまち小樽 ~これまでの歩みとまちづくりの取組~』

講師に中松義治小樽市長をお迎えし、「観光都市 みなとまち小樽 ~これまでの歩みとまちづくりの取組~」をテーマにお話をいただきます。古くは港湾都市として発展したみなとまち小樽。運河論争をはじめ、様々な行政課題を乗り越えながら、国内有数の観光都市に変貌を遂げたこれまでの歩みとまちづくりの取組についてお話しをいただきます。 一般の方々もご聴講できるように公開授業とします。受講料無料、事前申込は不要です。

日時 10月17日(木)10:40~12:10
場所 札幌大学 1407教室(札幌市豊平区西岡3条7丁目3-1)
講師 小樽市長 中松 義治 氏
演題 「観光都市 みなとまち小樽 ~これまでの歩みとまちづくりの取組~」

※このプレスリリースのダウンロードはこちらから↓

第3回 『水と森と人が共に輝くまちづくり』

講師に德永哲雄弟子屈町長をお迎えし「水と森と人が共に輝くまちづくり」をテーマにお話をいただきます。弟子屈町は摩周湖や硫黄山などに代表される水、森を有する自然環境豊かなまちです。これまでの観光や農業、エネルギーの取り組みと人が輝くまちづくりを紹介します。
一般の方々もご聴講できるように公開授業とします。受講料無料、事前申込は不要です。

日時 10月10日(木)10:40~12:10
場所 札幌大学2307教室 (札幌市豊平区西岡3条7丁目3−1)
講師 弟子屈町長 德永 哲雄 氏
演題 「水と森と人が共に輝くまちづくり」

※このプレスリリースのダウンロードはこちらから↓

第2回 『勝力ある室蘭への挑戦 ~ものづくりのマチの底力~』

講師に青山 剛室蘭市長をお迎えし「勝力ある室蘭への挑戦 ~ものづくりのマチの底力~」をテーマに、少子高齢社会の中、市民が安心して希望の持てるまちづくりに向けた政策課題の取り組みや、グローバル経済の中、室蘭がいかに貢献するかの視点で産学官民の取り組みについてお話しをいただきます。
一般の方々もご聴講できるように公開授業とします。受講料無料、事前申込は不要です。

日時 6月27日(木)13:00~14:30
場所 札幌大学3001教室 (札幌市豊平区西岡3条7丁目3−1)
講師 室蘭市長 青山 剛 氏

演題 「勝力ある室蘭への挑戦 ~ものづくりのマチの底力~」

※このプレスリリースのダウンロードはこちらから↓

第1回 『企業経営から転じて13年~まちづくりに思うこと~』

講師に菊川 健一当麻町長をお迎えし「企業経営から転じて13年~まちづくりに思うこと~」をテーマに、企業経営と役場運営の違い、基幹産業農業の元気づけ、当麻産木材の利活用、町長と町民の距離感などについてお話しをいただきます。
一般の方々もご聴講できるように公開講座とします。受講料無料、事前申込は不要です。

日時 6月13日(木)13:00~14:30
場所 札幌大学1101教室室(札幌市豊平区西岡3条7丁目3−1)
講師 当麻町長 菊川 健一 氏

演題 「企業経営から転じて13年~まちづくりに思うこと~」

※このプレスリリースのダウンロードはこちらから↓

平成24年度北海道市町村長リレー講座

第6回 『北方領土返還運動原点の地「根室の再興」を目指して』

講師に根室市長の長谷川俊輔氏をお迎えし『北方領土返還運動原点の地「根室の再興」を目指して』をテーマに、北方領土問題の歴史的背景と返還運動、そして人口が急激に減少する中、まちの再興に向け平成22年度にスタートした、「根室再興政策プロジェクト」について講演いただきます。
一般の方々もご聴講できるように公開講座とします。受講料無料、事前申込は不要です。

日時 2012年12月6日(木)13:00~14:30
場所 札幌大学 2306教室(札幌市豊平区西岡3 条7丁目3-1)
講師 根室市長 長谷川 俊輔 氏
演題 「北方領土返還運動原点の地「根室の再興」を目指して」

※このプレスリリースのダウンロードはこちらから↓

第5回 『〈子どもの誕生から就業へとつなぐ〉子育てしやすいまち芽室町』

宮西義憲芽室町長をお迎えし「〈子どもの誕生から就業へとつなぐ〉子育てしやすいまち芽室町」をテーマに、子育てに奮闘する親のためのまちづくり、子どものためのまちづくりについて講演いただきます。
一般の方々もご聴講できるように公開講座とします。受講料無料、事前申込は不要です。

日時 2012年10月25日(木)13:00~14:30
場所 札幌大学 2306教室(札幌市豊平区西岡3 条7丁目3-1)
講師 芽室町長 宮西 義憲 氏
演題 「〈子どもの誕生から就業へとつなぐ〉子育てしやすいまち芽室町」

※このプレスリリースのダウンロードはこちらから↓

第4回 『日本おもちゃ箱政治ー地域はどうなの?』

喜茂別町の菅原章嗣町長をお迎えし、「日本のおもちゃ箱政治ー地域はどうなの?」をテーマに開催します。現代日本の政治と、厳しさを力に変える地方政治について講演いただきます。 一般の方々もご聴講できるように公開授業とします。受講料無料、事前申込は不要です。

日時 10月11日(木) 13:00~14:30
場所 札幌大学 2306教室(札幌市豊平区西岡3 条7丁目3-1)
講師 喜茂別町長 菅原 章嗣 氏
演題 「日本おもちゃ箱政治ー地域はどうなの?」

第3回 『夕張の再生に向けて』

夕張市の鈴木直道市長をお迎えし、「夕張の再生に向けて」をテーマに開催します。国のエネルギー政策の転換いよる大きな影響を受け、現在、国内唯一の財政再生団体である夕張市の現況と市長就任後の夕張再生に向けた取り組みについて講演いただきます。
一般の方々もご聴講できるように公開授業とします。受講料無料、事前申込は不要です。

日時 7月12日(木) 13:00~14:30
場所 札幌大学 2204教室 (札幌市豊平区西岡3条7丁目3−1)
講師 夕張市長 鈴木 直道 氏
演題 「夕張の再生に向けて」

第2回 『死ぬ気でやれよ、死なないから』

森町の佐藤克男町長をお迎えし、「死ぬ気でやれよ、死なないから」をテーマに開催します。
命がけの仕事とはどういうことか、そして佐藤氏が町長になって命がけで仕事に取り組み、町が4年間でどの様に変わったかについて講演していただきます。
一般の方々もご聴講できるように公開授業とします。受講料無料、事前申込は不要です。

日時 平成24年7月5日(木) 13:00~14:30
場所 札幌大学 2204教室(札幌市豊平区西岡3条7丁目3−1)
講師 森町長 佐藤 克男 氏

演題 「死ぬ気でやれよ、死なないから」

第1回 『「人と自然が輝く清流と健康のまち」むかわ力(りょく)の結集』

むかわ町の山口憲造町長をお迎えし、『「人と自然が輝く清流と健康のまち」むかわ力(りょく)の結集』をテーマに開催します。
むかわ町は、胆振管内の東部、太平洋に面した人口約1万人の町です。自治体を取り巻くきびしい状況のなかで、「むかわ力」の結集による新しいむかわ町を目指す取り組みについて紹介していただきます。

日時 平成24年6月21日(木) 13:00~14:30
場所 札幌大学 2107教室(札幌市豊平区西岡3条7丁目3−1)
講師 むかわ町 山口 憲造 氏

演題 『「人と自然が輝く清流と健康のまち」むかわ力(りょく)の結集』

平成23年度北海道市町村長リレー講座

第6回 『新しい札幌づくり~市民自治と創造都市さっぽろ~』

札幌市の上田文雄市長をお迎えし、『新しい札幌づくり~市民自治と創造都市さっぽろ~』をテーマに開催します。
平成15年の市長就任以来、一貫して進めている「市民が主役のまちづくり」市民自治と市民の創造的な活動により、まちづくりや経済を活性化していくことを目指した創造都市札幌の取り組みについて講演していただきます。一般の方々も聴講できるように公開授業とします。受講料無料、事前申込は不要です。

日 時 平成23年12月15日(木)14:40~16:10
場 所 札幌大学 3002教室(当日正面玄関から看板にて案内します)(札幌市豊平区西岡3条7丁目3−1)
講 師 札幌市長 上田 文雄 氏
演 題 『新しい札幌づくり~市民自治と創造都市さっぽろ~』

第5回 『美幌町の未来を展望する』

網走管内の美幌町から土谷耕治町長をお迎えし、『美幌町の未来を展望する』をテーマに開催します。
時代の変革の中で地方の未来を展望する時、明るい明日は描けるのか。それとも暗たんたる闇の中を歩き続けなければならないのか。その時リーダーはどう対応すべきなのか。を講演していただきます。一般の方々もご聴講できるように公開授業とします。受講料無料、事前申込は不要です。

日 時 平成23年10月27日(木)14:40~16:10
場 所 札幌大学 3002教室(当日正面玄関から看板にて案内します)(札幌市豊平区西岡3条7丁目3−1)
講 師 美幌町長 土谷 耕治 氏
演 題 『美幌町の未来を展望する』

第4回 『「新しい公共」に向けた栗山町の挑戦~町民主体のまちづくり実践をとおして~』

空知管内の栗山町から椿原紀昭町長をお迎えし、『「新しい公共」に向けた栗山町の挑戦~町民主体のまちづくり実践をとおして~』をテーマに開催します。
行政と住民との強い信頼関係と協力によるまちづくり。住民やNPO団体が主体となり公共サービスを提供する地域社会づくりについて紹介していただきます。一般の方々もご聴講できるように公開授業とします。受講料無料、事前申込は不要です。

日 時 平成23年10月13日(木)14:40~16:10
場 所 札幌大学内(当日正面玄関から看板にて案内します)(札幌市豊平区西岡3条7丁目3−1)
講 師 栗山町長 椿原 紀昭 氏
演 題 『「新しい公共」に向けた栗山町の挑戦~町民主体のまちづくり実践をとおして~』

第3回 『アポイの鼓動~世界的な学術標本のまちづくり』

日高管内の様似町から坂下一幸町長をお迎えし、「アポイの鼓動~世界的な学術標本のまちづくり」をテーマに開催します。
花の山として有名なアポイ岳を活かしたジオパークを推進し、町民や出身者が愛郷心や誇りを持って、故郷の厳しい時代のまちづくりを支えてくれるための取り組みについて紹介していただきます。一般の方々もご聴講できるように公開授業とします。受講料無料、事前の申し込みは不要です。

日 時 平成23年10月6日(木)14:40~16:10
場 所 札幌大学内 (当日正面玄関から看板にて案内します)(札幌市豊平区西岡3条7丁目3-1)
講 師 様似町長 坂下 一幸 氏
演 題 「アポイの鼓動~世界的な学術標本のまちづくり」

第2回 『農村観光環境都市を目指して』

北海道の中央部に位置する田園都市の富良野市から能登芳昭市長をお迎えし、「農村観光環境都市を目指して」をテーマに開催します。
豊かな自然景観や安全・安心な農産物などの幅広い地域資源を活かした観光と、ごみのリサイクルなど環境への取り組みを融合させた「農村観光環境都市」の形成を目指す富良野市のまちづくりについて紹介していただきます。一般の方々もご聴講できるように公開授業とします。受講料無料、事前の申し込みは不要です。

日 時 平成23年7月7日(木)13:00~14:30
場 所 札幌大学 6101教室(札幌市豊平区西岡3条7丁目3-1)
講 師 富良野市長 能登 芳昭 氏
演 題 「農村観光環境都市を目指して」

第1回 『礼文島の新たな挑戦』

日本最北端の島「礼文島」の礼文町から小野徹町長をお迎えし、「礼文島の新たな挑戦」をテーマに開催します。
人口3,000人を割り込んだ礼文町の産業を創造し、雇用の場を確保して人口を増やす施策とはどのようなものなのか、礼文島にマッチした「攻めの戦略」について礼文町職員一丸となって考え、実施に向けた取り組みを紹介していただきます。一般の方々もご聴講できるように公開授業とします。受講料無料、事前の申し込みは不要です。

日 時 平成23年6月30日(木)13:00~14:30
場 所 札幌大学 6101教室(札幌市豊平区西岡3条7丁目3-1)
講 師 礼文町長 小野 徹 氏
演 題 「礼文島の新たな挑戦」