HOME > 最新情報 > SU News > 2018年 > ウレㇱパクラブがハワイのグループと交流しました

SU News

2018.06.20

ウレㇱパクラブがハワイのグループと交流しました

6月18日(月)、一般社団法人札幌大学ウレパクラブが、ハワイの「カレイ パパヒ オ カクヒヘワ」のメンバーと交流を行いました。

「カレイ パパヒ オ カクヒヘワ」は、ハワイ州教育省のハワイ研究プログラムの中で、特にシニア層をサポートするグループです。ハワイ語やフラを通じた教育ワークショップを行っています。今回カレイ パパヒ オ カクヒヘワは、ハワイの文化を日本人に周知するとともに、日本の先住民族との交流を目的に来日しており、この一連の活動の中で、ウレシパクラブに交流の依頼があったものです。

交流では、互いに歌や踊りを披露し、ディスカッションも行うことができ、非常に有意義な時間となりました。

 

IMG_4472.jpg
IMG_4511.jpg
IMG_4509.jpg
IMG_4556.jpg

【問い合わせ】一般社団法人札幌大学ウレパクラブ TEL:011-852-9335

page top