HOME > 最新情報 > SU News > 2017年 > 「地域異世代交流菜園」収穫祭:ちびっこ芋ほり大会~だれがイチバンとれるか~を開催しました

SU News

2017.09.21

「地域異世代交流菜園」収穫祭:ちびっこ芋ほり大会~だれがイチバンとれるか~を開催しました

○○IMG_3536.JPG

9月16日(土)に、札幌大学1号館南側菜園を会場に、本学学生が企画する「地域異世代交流菜園」収穫祭:ちびっこ芋ほり大会~だれがイチバンとれるか~ を開催しました。地域の小学生11人と高齢者の方々4人を迎えて、学生と地域の方々が協働で春に植え付け、育てたジャガイモやかぼちゃ、にんじん、トマトを収穫しました。

収穫の後は、子育てサロンStove(6号館2階)の食育用キッチンを使ってジャガイモをゆで、バターや塩で味付け、地域の異世代で秋の味覚を堪能する食育活動を行いました。

参加した小学生からは、「土を掘るとジャガイモやにんじんが出てきたのがとても楽しかった」「ゆでたジャガイモがやわらかくて甘くておいしかった」「また来年も参加したい」との感想をいただきました。

 

「地域異世代交流菜園」は、学生の主体的な学びの意欲と行動の促進の場として、また、地域の高齢者の方々と共に関わり合い、積極的に交流するきっかけともなるよう、学生が企画運営を担い地域の方と協働で、1号館南側の花壇にて野菜を栽培しているものです。

 

○参加者:小学生11人

○「地域異世代交流菜園」運営スタッフ

 担当教員:荒木奈美准教授(地域共創学群)

 本学学生:15人、地域の方々:4人

 

○○IMG_3517.JPG
○○IMG_3546.JPG
○○IMG_3554.JPG
○○IMG_3568.JPG

【問い合わせ】札幌大学インターコミュニケーションセンター(SUICC) TEL:011-852-9138

page top