HOME > 最新情報 > 女子短期大学部 > 2017年 > 女子短期大学部で異文化について学ぶ特別講義を実施しました

女子短期大学部からのお知らせ

2017.11.16

女子短期大学部で異文化について学ぶ特別講義を実施しました

20171115jc_03.JPG

20171115jc_01.JPG
20171115jc_02.JPG

11月15日(水)、女子短期大学部キャリアデザイン学科専門科目「地域社会実習B」(担当教員:ブラウン,ダイアン准教授)における体験プログラムの一環として、ブラジル出身のメアリー・ヒロ氏を講師にお招きし、異文化について学ぶ特別講義を実施しました。

講義では、日本人医師との結婚により日本に永住するメアリー氏から、ブラジルと日本の社会や文化的な違いについての説明と、言葉や文化の異なる外国人と上手にコミュニケーションをとるためのアドバイスをいただきました。

また、英語でのブラジル料理の実演も行われ、学生たちは珍しい料理の材料や作り方に興味を示し、食文化の違いを楽しみました。

この講義を通して、自国文化のみならず他国の文化について理解を深めたことはもちろんのこと、より広い視野をもつことの必要性や様々なことに主体性を持ってチャレンジすることの大切さを学んだ学生が多く、有意義な機会となりました。

 

【問い合わせ】札幌大学インターコミュニケーションセンター(SUICC) TEL:011-852-9138

page top