HOME > 最新情報 > 国際交流センター > 2018年 > 留学生帰国報告会を実施しました

国際交流センターからのお知らせ

2018.06.20

留学生帰国報告会を実施しました

本学では、学内の交換留学・認定留学・短期留学制度を利用して留学した学生による「帰国報告会」を行っています。この報告会は、留学を経験した学生が、現地での自分の体験を紹介するものです。これから留学を目指す学生にとっては、経験者の生の声を聞けるとともに、気になることを直接質問できる貴重な機会となっています。

 

今回は昨年度ニュージーランドのオークランド工科大学に一年間、フィンランドのラップランド大学に半年間留学した2名の学生による報告が行われました。なぜ留学を決意したのか、現地の風土や気候、大学の紹介、履修した授業内容、他の留学生との交流や授業以外での過ごし方などさまざまな視点から、豊富な写真を交えて経験談を語ってくれました。留学した学生は「自分にとって人生が変わるような貴重な体験だった」と振り返り、留学への不安を持つ学生には「尋ねることを怖がらないで」「ぜひ一歩を踏み出してほしい」とエールを送っていました。彼らの報告からは、留学先で多くの苦労や新しい体験をした結果、語学力だけでなく精神的にも大きく成長したことが伝わってきました。

本学では留学を志す学生の支援を今後も積極的に行っていきます。

 

IMG_6145.JPG
IMG_6162.JPG

【問い合わせ】札幌大学インターコミュニケーションセンター(SUICC) TEL:011-852-9138

page top