HOME > 最新情報 > クラブ・サークル・課外活動 > 2018年 > 卓球部が第88回全日本大学総合卓球選手権大会(団体の部)に出場しました

クラブ・サークル・課外活動

2018.07.17

卓球部が第88回全日本大学総合卓球選手権大会(団体の部)に出場しました

tk01_20180712.jpg

本学卓球部男女16名が、7月12日(木)~15日(日)に東京都墨田区総合体育館で開催された「第88回全日本大学総合卓球選手権大会(団体の部)」に出場しました。

結果は以下のとおりです。

 

男子:決勝トーナメント1回戦敗退

女子:予選リーグ敗退

 

昨年の女子に続き、今年は男子が北海道勢(男子3校、女子2校)では唯一の決勝トーナメント出場を果たしました。女子も昨年に続き決勝トーナメント出場を目指しましたが、今年は残念ながら予選リーグ敗退となってしまいました。
本学男子が決勝トーナメントに出場したのは、実に12年ぶりになります。大学からのサポートを受け、男子は3年前、女子は昨年から新しい強化体制が開始し、それが結果に繋がってきています。この勢いを継続して、8月からの全日本選手権予選、全日本大学総合卓球選手権大会(個人の部)予選でも、今まで以上の結果を出してほしいと思います。

 

 

【卓球部からのコメント】

まずは北海道から応援していただいた皆様、会場まで応援に駆けつけていただいた父母の皆様およびOBの皆様、本当にありがとうございました。
男子は昨年から現在まで女子の活躍に押され気味ではありましたが、ようやく予選リーグの壁を破ってくれました。女子は2年連続決勝トーナメント出場とはなりませんでしたが、悲観する内容ではなく、今回の経験は来年に繋がると思います。
選手自身の頑張りはもちろん、多くの皆様からのサポートもあり、良い雰囲気のなかで練習、大会に臨むことができているので、引き続き男女でお互いに刺激し合いながら、来年こそは男女ともに決勝トーナメントに出場し、ベスト16を目指したいと思います。

 

tk03_20180712.jpg
tk02_20180712.jpg

 

【問合せ先】札幌大学 総務部 TEL:011-852-9115

page top