学群・専攻

高橋 健一郎

高橋 健一郎

「笑い」と「芸術」を通じて学ぶ、奥深いロシア文化の世界

語学の授業ではあまり扱わないロシアの文化的な事柄、例えば「ロシアの笑いの文化」、「ロシアの芸術」などがテーマです。まず、一つのテーマに関して文献を読み、基本的な情報を得たうえで、その文化のたくさんの事象に触れます。そうして、時にはゼミ生同士の議論もまじえながら、自分の頭と感性でロシアの文化の特徴をとらえていきます。

学生の声

ロシア人の笑いのツボを見つけた時。非常に考えてジョークが作られているため、笑うことよりもなるほど、と感心することが多々あります。

先生ってこんな人!

どんな些細なことにでもとても親身になって答えてくれるすばらしい先生です!

高橋 健一郎

プロフィール

専門分野:日露対照言語学、ロシア音楽

高橋 健一郎 教授

Kenichiro Takahashi

今は二つの専門分野で研究しています。一つはロシアの言語理論や言語学で、日本語とロシア語を比べながら、文法や言葉の使い方の問題などを考えています。もう一つの分野はロシア音楽で、現在は19世紀後半から20世紀初頭の音楽を中心に研究を進めています。また、研究と並行してロシア音楽の楽譜の校訂や解説の執筆、演奏活動も行なっています。高橋先生はプロのピアニストでもあります!

● メッセージ

世界にはわれわれの知らない奥深い文化がたくさんあります。ロシア文化もその一つで、まさに宝の山と言えましょう。たとえ直接仕事に役立たなかったとしても、若い時期に幅広い文化体験をすることは人生をとても豊かにしてくれるものです。一緒にロシア文化の魅力に触れてみませんか。