HOME > 札幌大学について > キャンパスと施設案内 > SUICC

札幌大学インターコミュニケーションセンター:SUICC

札幌大学インターコミュニケーションセンター:SUICC

suicc

人と地域が互いに学び合うコミュニティ。地域に開かれた交流スペースが誕生。

SUICCは文科省・私大教育活性化事業採択プログラムですsuicc

SUICCは文科省・私大教育活性化事業採択プログラムです

札幌大学は2013年3月、6号館1階に地域交流の拠点「札幌大学インターコミュニケーションセンター(Sapporo University InterCommunication Center)」をオープンしました。愛称は頭文字を組み合わせたSUICC(スイック)。これまで札幌大学の各部署がそれぞれで取り組んできた国際交流や地域交流の窓口をSUICCの1カ所に集約し、情報の一元化を図るほか、スペースを学生や教職員はもちろん地域の方々にも広く開放。学内だけではなく地域と一つになって、さまざまな交流や連携が生まれる場として活用されることを期待しています。

アイデア次第で多彩に使える6つのゾーン。

コミュニケーションゾーン
コミュニケーションゾーン
学生や地域の方々が集まって打ち合わせできるゾーンです。
コラボレーションゾーン
コラボレーションゾーン
勉強会や発表会に最適です。
インフォメーションゾーン
インフォメーションゾーン
情報を集積しているゾーンです。
ディスカッションゾーン
ディスカッションゾーン
フォーマルな討論や会議に使えます。
インスピレーションゾーン
インスピレーションゾーン
ここでは、地域共創の先行事例を学べます。
インストラクションゾーン
インストラクションゾーン
個別指導や相談ができます。

下記ボタンをクリックすると、SUICCをバーチャルツアーでご覧いただけます。