札幌大学   専任教員

HOME > 教員一覧・業績一覧 > 明 泰淑

教員紹介

■教員名

明 泰淑


■所属

札幌大学


■職名

教 授


■学位                 

経営学博士(龍谷大学)                     

 

■専門分野                        

人事・労務管理・女性労働・経営行動科学                 

 

■所属学会                        

日本経営学会、日本比較経営学会、日本労務学会、韓日経営経済学会、労務理論学会、アジア経営学会、東アジア経済経営学会、経営史学会、日本経営教育学会、大韓経営学会

【~2017年4月】                         

■研究活動                        

▼著書・著作          

・「韓国企業の女性管理職・役員の登用」渡辺俊・守屋貴司 編著 『活用する女性会社役員の国際比較』ミネルヴァ書房、2016年7月(共著)       

・「日本の雇用社会の危機をめぐって」労務理論学会誌第24号、『雇用の大選別時代における人事労務管理』,幌洋書房2015年4月

・『経営労務辞典』 晃洋書房、2011年6月。                        

・「韓国の企業福祉の現状と課題」 日本比較経営学会編 第34号、『グローバリゼーションとBRICs』文理閣、2010年7月

・「韓国の女性労働」、柴山恵美子・藤井治枝・守屋貴司編著『世界の女性労働』ミネルヴァ書房、2005年9月(共著)

・経営学史学会編 『経営学辞典』 文眞堂、2002年6月。

・「グローバルスタンダード人事管理に転じた韓国企業」平澤克彦/守屋貴司編著『国際人事管理の基本問題』八千代出版、2001年5月。 

・「オフィス・アン」片岡信之偏著(仮題)『女性企業家たち-その会社・生活・意見-』日刊工業新聞社、2000年12月。

・「企業と女性」三島倫八・安土茂夫編著『現代組織の諸相』文眞堂、2000年9月。

・「韓国企業の働く女性」柴山恵美子/藤井治枝/渡辺  峻編著『各国企業の働く女性』ミネルヴァ書房、2000年8月.

・明  泰淑(単著)『韓国企業の労務管理と女性労働』文眞堂、1999年5月

・「韓国日系企業における異文化コミュニケーション」片岡信之・三島倫八編著『アジア日系企業における異文化コミュニケーション』文眞堂、1997年3月。


▼学術論文

・「日本社会における雇用制度の危機とその改革」札幌大學経営学部附属産業経営研究所『産研論集』NO48-49, 2015年3月(単著)

・日本企業の「成果主義人事管理の構造と問題点」(単独発表)第20回アジア経営学会全国大会(京都大学)、2013年9月15日

・「成果主義人事管理」の構造と問題点」龍谷大学経営学論集第53巻 第2号(2014年1月)

・「日本企業の成果主義人事制度の現状と課題」札幌大学経営学部附属産業経営研究所『産研論集』№44-45、2013年3月(単著)

・「日本企業の成果主義人事労務管理的現状和課題」『2012年亜太商学與管理学術研討会議』、台湾中国文化大学2012年10月19日(単著) 

・「日本企業の意思決定と危機管理の現状と課題」札幌大学『産研論集』第42・43号、2012年3月(単著)

・「経済危機と韓国企業の雇用管理の変化 ―労働市場の柔軟性が齎した韓国社会のインパクト―」札幌大学経済学会『経済と経営』 第41巻第1号、2010年11月(単著)

・「雇用の流動化に関する日韓比較研究」札幌大学経営学部附属産業経営研究所『産研論集』№37、2009年3月(単著)

・「日本企業の人事労務管理リビジョン」、社団法人韓日経商学会編『第23回韓日剄商学会国際学術会議報告集』、2008年8月(単著)

・「市場原理主義の浸透と韓国の人事労務管理」、労務理論学会編『第12回労務理論学会大会報告集』、2008年6月(単著)

・「失われた10年を脱する日本的経営」、『第21回韓日経商学会国際学術会議』 2006年8月(単著)

・「韓国における女性労働の現状-IMF経済危機以後を中心に-」、『労務理論学会誌』第14号、2005年3月(単著)

・「IMF経済危機と韓国の女性労働」、社会保障・人工問題研究所編、『海外社会保障研究』№146、2005年3月(単著)

・「低成長経済下の日本の女性労働」、東アジア経済経営学会編『第19回共同学術大会報告集』、2004年8月(単著)

・「韓国の非正規労働と女性労働」、労務理論学会編『非正規労働と雇用問題』、2004年3月(単著)。 

・経営学史学会編『経営学辞典』文眞堂、2002年6月(項目執筆)。

・「韓国日系企業における異文化コミュニケーション」比較経営学会編『比較経営学会年報』第23号、1998年12月(単著)。

・「コース別管理の実態とその評価」札幌大学経済学会編『経済と経営』第29巻第2号、1998年9月(単著)。

・「韓国企業における新人事制度と女性労働」『アジア経営研究』第4巻、1998年3月(単著)。

・「韓国の労働市場に関する一考察」龍谷大学経営学部編『龍谷大学経営学論集』第36巻第1号1996年6月(単著)。

・「韓国における『経営参加』の現状と課題」アジア経営学会編『アジア経営研究』 第36巻第1号1996年6月(単著)

・「韓国における『経営参加』の現状と課題」1995年11月 龍谷大学大学院修士論文(単著)。                 

・「韓国における『労使協議会』の実態と労使関係」『龍谷大学大学院研究紀要』第9号、1995年3月(単著)。                    

・「韓国における『文民政府』の成立と労使関係の新動向」『龍谷大学大学院研究紀要』第8号、1994年3月(単著)。               


▼学会発表等

・日本企業の「成果主義人事管理の構造と問題点」(単独発表)第20回アジア経営学会全国大会(京都大学)、2013年9月15日

・「日本企業の成果主義の現状と課題」(単独発表)第7回日中経営フォーラム、台湾台北中国文化大学、2012年10月19日

・「日本企業の危機管理と意思決定の仕組み」第6回日中経営フォーラム(2011年10月27日,上海・華東理工大学)

・「市場原理主義の浸透と韓国の人事労務管理」、労務理論学会第18回全国大会(金沢大学)、2008年6月14日

・「失われた10年を脱する日本的経営」、韓日経商学会、21回経済経営国際学術会議大会(韓国・釜山東亜大学)、2006年、8月26日。

・統一論題「新・日本的経営」コメンターター、サブテーマ1.「日本的経営の変化と女性労働」、労務理論学会第16回全国大会(中京大学)、2006年6月10日。

・「低成長下の日本の女性労働」、東アジア経済経営学会、第19回国際研究大会(韓国・ソウル大学)、2004年8月30日。

・「韓国における女性労働の現状-」、労務理論学会第14回大会(九州大学)、2004年、6月17日。

・「韓国の非正規労働と労働」、日本労務理論学会第12回全国大会(岩手大学)、2002年、6月7日。

・「韓国企業の新しい動向」、労務理論学会第10回全国大会(日本大学)、2000年6月10日。

・「韓国における労務管理と雇用平等法-その実態と評価-」、アジア経営学会第五回全国大会(千葉商科大学)、1998年10月3日。

・「韓国日系企業における異文化コミュニケーション」、比較経営学会第23回全国大会(明治大学)、1998年4月1日。

・「韓国企業における新人事制度と女性労働」、アジア経営学会第4回全国大会(龍谷大学)、1997年10月11日。

・「韓国における『経営参加』の現状と課題」、アジア経営学会第2回全国大会(同志社大学)、1995年10月7日

・「韓国における『文民政府』の成立と労使関係の新動向」、アジア経営学会関西支部、1994年4月23日。


▼その他の業績

・「韓国の高齢化社会の実相」2006年10月18日、平成18年度札幌大学公開講座講演『いのち長き時代のプランⅢ―生き生き世界各地の高齢者たち―』第27回、 2007年3月に収録。

・「日本と韓国の壁が消える」2003年10月、千歳市教育委員会、千歳市市民教養セミナー。

・「韓国のはたらく女性」2002年10月、国民金融公庫、小樽市民講座。

・「日本と韓国の壁が消える」2002年9月、平成14年度札幌大学公開講座講演集『新世紀における日本とアジア』2003年3月収録


■社会活動                        

▼公的社会活動                 

・大韓経営学会理事(韓国)     2010年1月~現在に至る。

・労務理論学会 理事        2010年7月~現在に至る。

・日本労務理論学会理事      2009年6月~現在に至る。

・東アジア経済・経営学会理事   2008年4月~現在に至る。

・韓日頸商学会理事(韓国)     2006年8月~現在に至る。

・韓日経営・経済学会 理事     2006年8月~現在に至る。

・比較経営学会 編集委員       2010年5月~現在に至る。


▼社会人学習

・第1回「韓国・北海道フォーラム」ー韓国経済と日本経済の現状ーについて講演、2013年9月11日(札幌パークホテルパークホールに於いて)

・創業応援フォーラム基調講演「創業に成功するには」2012年10月6日(旭川ときわ市民ホールに於いて)

・韓国を知る会 公開講座 「IMF経済危機がもたらした韓国経済の光と陰」 2010年10月29日(札幌韓国居留民団本部に於いて)

・札幌行政書士勉強会招聘講演「外国人労働者の雇用許可制の現状と課題」2011年7月29日(中央市民センターに於いて)    


▼その他                           

・あさひかわ新聞「創業のコツ学んで6日にフォーラム」2012年9月25日 

・北海道新聞 「10月6日 創業フォーラム」 2012年9月25日

・北海道新聞 「若者が担う日韓の未来」 2005年12月21日

page top