HOME > 最新情報 > SU News > 2017年 > ウレㇱパクラブの米澤さんの活動が北海道新聞に掲載されました

SU News

2017.03.24

ウレㇱパクラブの米澤さんの活動が北海道新聞に掲載されました

0317doshin.jpg

※北海道新聞社許諾D1703-1709-00012448

札幌大学ウレパクラブに所属し、3月に本学を卒業した米澤諒さんの活動が、3月17日(金)の北海道新聞夕刊全道版10ページに掲載されました。

 

米澤さんはアイヌ民族の父と東アフリカ・ソマリアの母の間に生まれ、「二つのルーツ」を持っています。本学ではウレパクラブに所属しアイヌ文化を学び、そしてさまざまな国の先住民族の方々との交流をとおして、自分のルーツと向き合ってきました。

記事では米澤さんが参加した、3月19日(日)に行われたアイヌ民族の歌や踊りとソマリア料理を味わうことのできるイベントについて紹介されています。

取材に対し米澤さんは、「今を生きるアイヌの存在と、内戦や飢餓にあえぐソマリアの実情を知ってほしい」とコメントを寄せています。

 

page top