HOME > 最新情報 > SU News > 2012年 > 教職員と学生が交流できる空間「054cafe」を開催します

SU News

2012.10.12

教職員と学生が交流できる空間「054cafe」を開催します

054cafe

札幌大学学生FD委員会(通称:札大おこし隊!)では、10月15日(月)~26日(金)に本学中央棟1階ロビーにて「054cafe(おこしカフェ)」を開設します。

同カフェは、学生・職員・教員が授業改善や大学改善のことについて自由に話し合える場を提供することを目的として札大おこし隊!が開催した「サツトーーーク」において、2009年に「学生と教職員とが交流しやすい居心地のよい場所を学内に作ろう!」という議論があり、それを具体化したもので、札大おこし隊!メンバーが企画、運営し2010年から開設しています。

カフェでは、ドリップマシンを設置し、談話スペースを設け教職員と学生が自由に交流できる空間をとなっており、今回はハロウィンをイメージしたレイアウトで季節感を感じることができます。

 

営業期間

2012年10月15日(月)~26日(金)

12:10~15:00

※土日を除く

 

札幌大学の教育改善活動(FD活動)についてはコチラ

page top