HOME > 最新情報 > 国際交流センター > 2017年 > Florida International Universityの学生が札幌大学ウレシパクラブを訪問−英語専攻の学生たちが通訳として交流活動をサポート−

国際交流センターからのお知らせ

2017.06.14

Florida International Universityの学生が札幌大学ウレシパクラブを訪問−英語専攻の学生たちが通訳として交流活動をサポート−

DK019_0210.jpg

6月5日(月)、Florida International University(FIU)Honors Collegeの学生たちが、アイヌ民族の文化伝承と自然との共生、そしてコミュニティの相互扶助をテーマにした研究のために本学ウレシパクラブを訪問しました。

本学英語専攻の学生たちによるキャンパス見学ツアーに続き、本田優子教授による「アイヌ民族の現状とウレシパプロジェクト」と題した講話を聴講。その後、ウレシパクラブの学生たちがアイヌの伝統的な舞踊や歌、楽器の演奏を披露し、FIUの学生も舞踊や楽器の演奏体験に挑戦しました。

 

このたびの交流体験を来日前からサポートしてきた英語専攻の学生たちも交え、この日学んだことを分かち合うなど、4時間に及ぶ交流の時はとても充実した思い出深いものとなりました。

FIUの学生さんたち、ぜひまたご来学ください。

ウレシパクラブのみなさん、英語専攻のみなさん、ありがとうございました。

 

IMG_4285.JPG
BT8V0451.JPG
DK019_0234.jpg
DK019_0156.jpg

【問い合せ先】札幌大学インターコミュニケーションセンター:SUICC TEL:011-852-9138

page top